<< 梅雨の晴れ間にワインを買いに行こう もはやこれなしではいられません >>

おふらんすなかほり

e0155475_13164157.jpg
こころやさしーい、素敵なお二人からのご好意により、わたしの元へと届いた赤牛バター!!
思い返せば、このあたりからこちらへお邪魔するようになったのかもしれぬ・・・ と懐かしみながら、
大事に大事にひとりでいただいております。
るーさんがおっしゃるとおり! わたしにしても、発酵バターならぬ、発狂バター(笑)。
おいちーパンが手に入った時に食べよう! と、レ・サンク・サンスのバケットと共に。
気分だけはおふらんす。 いいもんね、いいもんね(笑)。
美味しくって、貴重なお品。 本当にどうもありがとうございました!!!

毎朝パン食の我が家。 美味バターには目もくれず、うり坊はこっち派。
e0155475_13323463.jpg
ジャム好きなうり坊、別名をジャムスキーと申します(笑)。
「ジャムとは塗るものでなく、のせるものであーる」が口癖。 
美味しいジャムをあっという間に食べつくしてしまうのが得意技であります。

そして、美味しくって貴重なバターを使ってのこちら。
e0155475_13402857.jpg
お、お、お、おいおい!
じゃがバターに使っちゃうの?!
おふらんすの岩塩とバターを使ったじゃがバター。 なんてゼイタクなのかしら・・・・
実はこちらのおイモ、父マサオによるおふらんす産の種イモで育てた「シンシア」でございます。
「フランスのイモは美味しい。」
というわたしのひと言でホントに植えちゃったシンシア。
水分が少なくて、ねっとりとした味わいがたまりませーーん!
昨晩はオリーブオイルとローズマリー、お塩をぱらっと振ってオーブンで焼いたのですが、
これもまた美味しくって奪い合い(笑)。
しばらくジャガイモ生活にハマりそうです。  



e0155475_13535988.jpg
ふと気付いたマイレージの消失期限。
行先をどこにしようかはちょびっとだけ悩んだけれど、結局オープンチケットで発券してもらいました。
いつか? は未定だけれど、有効期限は1年です(汗)。
  
[PR]
by uriurip | 2010-06-23 14:01 | 日々の生活
<< 梅雨の晴れ間にワインを買いに行こう もはやこれなしではいられません >>