<< カキ、カキ、カキーーー!! シュウゾウ先生 >>

ハレノヒゴハン

e0155475_14452990.jpg
反射して看板になっていませんがフロリレージュです、ここ。
ふとしたタイミングで、週末ランチの予約が取れて訪れたのは1月の終わりのこと。
供されるお料理に驚き、また、合わせるグラスワインの種類も豊富さにも驚き、
うり坊ともどもぜひまた再訪ノゾム!! ということで2回目の訪問となりました。
e0155475_14523724.jpg
お店のスペシャリテ、フォアグラの前菜。
とろとろのフォアグラを口にほおばって、さっくさくのメレンゲをひとくち。
そしてローストしてすりおろしたヘーゼルナッツで追い打ちをかけ、
さらなる余韻を楽しむかのように、喉に流し込むのはアルザスのゲヴェルツトラミネール。
んもーーー これが美味しくないわけないじゃないですか!!!
・・・・・わたし、食べてないけど(苦笑)
飲みたかったワインとフォアグラが合わないので、違うものを選んでいたのでした。 
うり坊、フォアグラとワインで目もとろとろでした。 いいなー。 

美味しすぎて、楽しすぎて、今回お写真まったく撮らず・・・
何が楽しいかというと、お料理に合わせるワイン選び。
我が家はお互いにあれこれ飲みたいので、各々グラスワインを選んだのですが、
そのラインナップがなかなか楽しいのであります。
甘口のセミヨンあたりでフォアグラを食べたいなーと思っていたのですが、
薦められたのがゲヴェルツトラミネール。
迷っていたわたしに、お店の方がさっと試飲用のグラスを用意してくださいました。
香り、色、余韻も含めて、今まで飲んだゲヴェルツと別クラス!!!
あああ。 あれでフォアグラを食べたらさぞや美味しかったことでしょう・・・

こちらのお店では、メイン食材は調理方法を変えて二皿供されます。
またしても、あれこれそれ、ワインをどれにしよう~?と迷っていたら、
4種類を半分づつ出してくださったのです。
グラスワインは赤白4種類ほど用意されているようですが、
「どんなものが飲みたいですか?」
と聞いてくださり、場合によっては新たなものも抜栓してくださいます。
このサービスにすっかりやられてしまう、我々なのでありました。 もちろんお食事にも!!
e0155475_15423796.jpg
この日、食事後にさる御方へ苺大福を届けるべく、先を急いでいた我々なのですが、
お会計を頼んだら出てきたのがこのプレート。
え?????
うり坊、お店の人に何か言った???
(ちなみにうり坊はこの手のサプライズはしません(苦笑))
ぶんぶん首を振るうり坊。
どうやら前回予約を受けてくださった際の「誕生日に来たいので」と言った一言を
聞き逃さなかったということなのでしょう。 
しかも、おそらく、うり坊が呼ぶわたしの名前を聞きとって、名前まで書いてくださったのです。
ひゃー もう、ほんとにいろいろありがとうございます!!
恐縮しつつ、お会計のサインをするわたし。 ←そう。自分の誕生日祝いを自分で支払うツマなのよ
そしてもちろん、次回の予約も忘れずに。
「飲んでみたいものがあればご用意いたしますから。」
のお言葉に恐縮しかりです。
さあ次回の為に、がんばってお仕事せねば~。
[PR]
by uriurip | 2012-04-19 22:45 | 外ごはん
<< カキ、カキ、カキーーー!! シュウゾウ先生 >>