カテゴリ:2010 ロサンゼルス( 3 )

わんこチョコレート

e0155475_1347222.jpg
帰りの空港で買ったロサンゼルスクマ。
我が家のクマ人口がまたしても増加いたしました(笑)。

当初、「2泊4日で!」と言われた出張だったのですが
(わたしが忙しい人なのではなくて、留守番の親分が耐えられないゆえ(笑)の短め日程)
いちおう予備として3泊にしてもらいました。
以前ホーチミンへ行っていたころは「間にお休みしていいからね。」と言われてたけれど、
今回はそんなお言葉は一切なく。  ←当然だ。
お世話になったSさんから、
「どこか行きたいところはないですか? ディズニーランドとかアウトレットとか。」
と言われたのですが、
「アウトレットにものすっっっっっごく行きたいです。」
なんて言葉は、もちろん飲み込んで胃の中で砕きました(笑)。
(アメリカの衣料品の安さはホントに大変魅力的なんでありますよ)

でもね、最後にちょこっとだけ、ショッピングモールに放牧してもらいました。
フォーエバー〇〇、とか、HあんどM、なんぞもありましたが、
コチラのお店でうろうろ。
昨年、メイン州から一時帰国した従姉のおみやげでもらったのですが、
その香りにドハマりしていたのであります。 うれしー。 うれしー。

これだけ買えれば十分です!! と思ったのですが、
「おみやげにいいですよー。」と連れて行っていただいたのが、See's CANDIES。
e0155475_15593740.jpg
店内に入ると、「はろ~。  なにかお探し~? これ食べてねん。」
寄って来た店員Aに手渡されたのは、商品のチョコレート、丸々1個。
「ぼくは食べると湿疹が出るので、うりぴーさんどうぞ。」
Sさんがくださったので、2個のチョコレートをほおばりながら店内をうろうろ。
すると店員B登場。
「はろ~。 いいの見つかった~? これも食べてねん。」
再び手渡されたチョコレート。
「うりぴーさん、はい、これもどうぞ。」
計4個の、アメリカンサイズのチョコレートを食べると、口の中は甘さいっぱい、
甘党のわたしでもなんだか満足しちゃって、何も買わずに店を出たくなった・・・・
というより、、「何か買わねば。」と思ってしまったわたしは数箱をレジへ。
そしてレジ店員Cから手渡されたのがチョコレート2個!!!
むむむ。 まさかレジでまで試食が渡されるとは(笑)。 おそるべしSee'sのわんこチョコレート。
店員ひとりひとりが、入店した客にチョコレートをふるまうことが義務付けられているのだろうか?
さすがに最後の2個は食べきれず、お持ち帰りさせていただきました。
e0155475_163569.jpg
いまは表参道でも買えるSee's CANDIES。 美味しいですよー(笑)。

おみやげは?
[PR]
by uriurip | 2010-05-06 16:51 | 2010 ロサンゼルス

大きく育つわけです。

e0155475_1332049.jpg
成田を16時ごろ飛び立って、ロサンゼルスに到着したのが、出発した日の朝9時半過ぎ。
迎えに来てくださったSさんとKさんご夫妻の車に乗り込み、最初に言われたのが
「お腹空いてるでしょう? なに食べたいですか?」
いやん。 わたしってば、そんなに腹ヘリ顔してました(笑)?
せっかくだから、ロケーションの良いところへ・・・ と、到着したのはこちら
おぉ~~!  ここのチーズケーキ、食べたいと思ってのよーーー!!!

食べものに関しては、英語もすんなりと頭に入ってくる、不思議な脳みそを持つわたしが選んだのは
『Stuffed Chicken Tortillas』。 トップのお写真がそれでございます。
30cmほどはありそうな楕円のお皿半分、たっぷりの豆と、これまたどっしりしたチキントルティーリャ。
日本時間で考えると、おそらく明け方の時間に、こんなにすごいものを胃袋に入れてよいのだろうか・・・
でも考えたのはほんの一瞬(笑)。
そして、「何飲まれますか?」と聞かれ、カリフォルニアに来て飲まないなんてっ。 
ノリと勢いで、昼なのにシャルドネを頼んでしまったわたしって・・・ (親分、すまん)
ところがですよ、サービス係嬢は「ID見せて~。」と、
前週37歳の誕生日を迎えたわたしにむかって言うではありませんか(笑)。
若く見られて嬉しいだなんて思うどころか、びっくりのけぞりましたよー。
ついでにSさんとKさんも、わたしの歳にびっくりしておりました。
(ぜったい20代だと思ってた!!! ですって。 ま、ま、マジですか?! 
年相応だと思ってるんだけど、自分では)
e0155475_1482157.jpg
Sさんチョイスのサンドイッチ、おすすめだけあって、これも美味しかった!
e0155475_149377.jpg
「ピザ大好きなの~。」と言うKさんのトマトとバジルとチーズのピザ。 これもウマし。
ありがたいことに、「色んなものを食べられるように。」と、お二人の注文したものも、わたしに勧めてくれます。
洗面器のようなお皿のトルティーリャもあるというのに、ピザもサンドイッチもつまんだわたしの胃袋、
限界です(笑)。

「デザートも食べますよね?」  ←あっさり別バラ。
食事は早々にお持ち帰りパックに詰められ(豆のみ全部食べた・・)、
チーズケーキのショーケースを見に行ったわたしが目にしたのは、3ケタ後半から4ケタのカロリー表示。
へ? これって、ケーキ1個のカロリーですよね?   すごい。 すごい。 すごすぎる。
1食で軽く2000kcalはオーバーしてるはず。   皆さん、大きく育つわけです。
e0155475_14262354.jpg
迷った挙句、Kさんが選んだのはプレーンなチーズケーキ。
e0155475_14282143.jpg
わたしは一番人気だというオリジナルチーズケーキ。
チーズケーキに、たっぷり、うねうねと盛りつけられたホイップクリームに大きいイチゴ。
とにかく濃厚、ひたすら濃厚。 の、チーズケーキ。  
甘くない、軽いタイプのクリームと合わせると、なぜかあっさり感じるから摩訶不思議。
「無理しなくていいからね。」
のお言葉に甘え、これも途中でお持ち帰りパックに入れました(笑)。

初回の食事がこれだし、移動は常に車、歩くといえば、駐車場からスーパー内のみ。
帰るまでにどれだけ肥えるのだろうかと、真剣に悩んだのですが、
なんとびっくり。
帰国したら体重が減っておりました。
実はアメリカンサイズの食事はこの1回のみで、あとは、手巻き寿司にサンドイッチ、という
軽めのメニューが続いたからだと思われます。
うり坊には、「出張ダイエット」と命名?されました。
[PR]
by uriurip | 2010-04-28 14:50 | 2010 ロサンゼルス

カリフォルニアの青いそら

e0155475_17105148.jpg
たしかに、空は青かった。 
ハリウッドだよー! 『24』(わたしは見てないけど)の世界だよー! サンタモニカだよー!
ん? それはどこ(笑)?
ロサンゼルス空港に降り立って、車に乗ってびゅーっと向かったのは、
豊田と本田がヘッドクオーターを置いている辺り。 ←いい加減・・・
ホテルは日系ですべて日本語でいけちゃうし、お会いした方も日本人。
う~ん。 わたし、本当にアメリカに行ってきたのかしら(笑)。
[PR]
by uriurip | 2010-04-26 17:33 | 2010 ロサンゼルス