<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

♪あ~ 果てなくぅ 広がる~世界に

今回のイタリア旅行で、私がどうしても行きたかった場所がありました。

きっかけは、子供のころに見たドラマなんですが、
制作年はなんと1983年!(笑)
そ、そんな昔~?
(今調べておどろいた・・・)

シエナからは順調そのもの。  ナルホド、出るのは簡単なのね。
autostradaにのってしまえば、もう迷いようがありません。
途中、道路上にあるGS兼カフェのようなところで休憩をしながら、ひたすらドライブ。
トスカーナからウンブリアに入ると、『トラズィメーノ湖』が見えてきました。

「あ、湖が見えてきた! 大きいよ~。向こう岸が見えなーい!!」
私が一人騒ぐだけで、うり坊はひたすら前を見るのみ。 
ま、当然ですな。 周りにつられ、結構なスピードでしたから。
Perugiaペルージャの近郊からは一気に車が増えましたが、特に混み合うこともなく、
左手の山の斜面に、太陽を浴びた目的の街が見えてきました!
e0155475_1711697.jpg

autostradaを降りて街中へ入り、
Santa Maria degli Angeliサンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会を過ぎると、
山の中腹の街へ向かって歩く人々が目に入りました。

More
[PR]
by uriurip | 2009-01-30 18:26 | 2008 イタリア・フランス

祭典に参戦!

e0155475_16481122.jpg

参戦・・・  ナドというのはおこがましいですが、
年に一度の『チョコレートの祭典』に参戦してきました!

More
[PR]
by uriurip | 2009-01-27 17:12 | 催事めぐり

ぐるぐるシエナ

e0155475_1213386.jpg

大遅刻のワイナリー見学を終え、次に向かったのはシエナ。
カステリーナ村から222号線をひたすら進み、22~3kmの距離です。

「1本道だからねー、たぶん迷わないよね。」

と、気持ちよ~くトスカーナの丘陵地帯を順調に進みます。
途中、自転車ツーリング部隊を追い越したりして・・・
(さすが良い自転車乗ってるな~と、うり坊は羨ましげでありました)

で?
[PR]
by uriurip | 2009-01-21 15:42 | 2008 イタリア・フランス

しあわせのおすそわけ

e0155475_16425265.jpg
結婚式っていいな~

しあわせのおすそわけ、いただいてきました!

More
[PR]
by uriurip | 2009-01-20 17:13 | 日々の生活

まめ、まめ、もち、もち。

e0155475_11303799.jpg

先日母から、
「ここの豆大福知ってる? 11月に何日かだけ三越で売っててね、すっごく美味しかったのよ~。」
と、携帯にメールがきました。
はいはい、もちろん知ってましたよ。
おととし豆大福にはまり、『東京三大豆大福』制覇したからねー。

12月の間違いかと思いましたが、ホントに11月の話題。 母よ・・・
(すでに閉店が決まってしまった三越ですが、その後が某電気屋というのはつまらなーい!!)

松島屋の名前を聞いたらいてもたってもいられなくなり(笑)、
今年の初オープン日にさっそく行ってきました。
e0155475_11535840.jpg

群林堂に比べるとお豆の量は控えめです。 松島屋は色白でちんまり。
e0155475_11584464.jpg

うーーん。 甘さ控えな餡の味もこちらのほうが好みでした。 
サクッと行ける場所でないのも、味に上乗せされてるのかも。


和菓子もいいけど洋菓子もね♪ 
ということで、グランドハイアットにも向かった我々。
うほーー 今日はたくさん並んでる~!!
迷う、迷う、迷うーーー!

が。。。
先日あの方が召し上がっていたチョコレートケーキも買ったのに、
車内でケーキの箱を倒してしまったため、見事に形が崩れました;;;
よって、写真はナシ。
形は崩れても、もちろんおいしゅうございました。
(今回は和栗のモンブランが◎)


初めて行ったときにはその店構えに驚きましたが、
『街のおだんごやさん』的な雰囲気がまたよかったりして。
売られているのは豆大福のほかは、草大福にきび大福、のし餅におだんご。 など。
e0155475_1224826.jpg

そっか、和菓子屋さんでなく、餅菓子屋さん、というジャンルなのね。
お年賀にいただいた手ぬぐいをみて、
「うはは。 ぴったりの手ぬぐいもらったね~。」
と、うり坊。  フン。どうせ甘いもの好きだわよ。

 松島屋
 東京都 港区高輪1-5-25
 03-3441-0539
 9:00~18:00   *日曜日はお休みです。
[PR]
by uriurip | 2009-01-14 15:15 |          *和菓子

あんなもの、こんなもの食べた。

e0155475_15103194.jpg

いまさらなんですが、師走の出来事を少々。
お写真はうり坊がクリスマスに職場からいただいてきたお花。
「結婚してる人から優先的に持ち帰って~」
だそうです。 いいとこあるじゃーん。
きれいなバラは、お正月を越えても持ちこたえておりました。

盆暮正月G.Wなど関係なく働くうり坊がいる我が家では、イブもクリスマスも
ごくごーく普通な食卓。 (イブは麻婆豆腐だった・・・)
そんな私を不憫に思ったのか(笑)、終電帰宅なのにコンビニでケーキを買ってきてくれました。
e0155475_15113796.jpg

クイーンアリスのレアチーズケーキ。  思いがけず美味しかった~♪

そんな翌日も、しっかりケーキを買ってしまったりなんかして・・・
e0155475_15121167.jpg

実は初めて食べたイスパハン。  ピンクに魅かれて選んでしまいました。
お値段はパリ並ですが、大きさがちがーーう! (日本は小さめ)
ろくせんえん、のクリスマスケーキを清水買いしようと思いましたが、思っただけで終了。


クリスマスの翌日は、職場の忘年会でございました。
なぜか場所は、レインボーブリッジを渡った向こう側。 
東京西在の私としては非常に遠い!!
りんかい線を使って有明まで行ったのですが、東京テレポート駅の発車メロディーが
『踊る大捜査線』だったのには驚きました。 すごいな~
なんか意味もなく駆け込み乗車とかしてしまいそう・・・

今年は『鉄人』(20代は知らないと思う過去の番組・・・)のお店で和食をいただきました。
e0155475_15135313.jpg

先付けに
e0155475_15141538.jpg

この方のスペシャリテでもある、フォアグラ入り茶碗蒸し。
もうちょっと食べたい! と思わせる量がいいのか・・・  でも私には足りな~い・・・

ちまちまと写真を撮る私を見て、
「なになに、税金対策?」
と聞くSさん。  
ちなみに、私の同僚たちに初めて会った時に、
「ジョニー黒木に似てるから『ジョニー』」
という呼び名をもらったうり坊。 以後、ごく普通に「ジョニー元気~?」などと定着。
「ジョニーはね、ジョニーって呼ばれてもいいけど、ジョニー黒木には似てないから。 
ロッテっ子だよ~俺は。」
とこの日ロッテファンであることが発覚したSさんから、しっかり言われました。 
わ、わたしも本人も似てないと思ってますから、大丈夫です、ハイ。

そんな翌日。
たまに気合い入れて作ってみた夜ごはん。
e0155475_15223659.jpg

前日のお上品な茶碗蒸しに比べ、たっぷりな量は作った人が私だからしかたない(笑)
フォアグラって危険な美味しさだ・・・
e0155475_15262450.jpg

鴨のオレンジソース。
カモ肉の焼き加減は難しい!  きれいなピンクにはなかなかたどり着けません。
ソースがおいしいので、焼き加減関係なく食べられちゃうんですが・・・ 
マカロン先生のレシピに感謝!
(しかしねぇ、切り口がバラバラなのはいただけない。包丁研がないとダメねー)

最後はめずらしくきれいにフライパンから取れた餃子。
めずらしすぎて、写真撮ってしまいました。
e0155475_1534464.jpg

うーん。 見ると食べたくなる!  今夜は餃子にしようかなぁ。
[PR]
by uriurip | 2009-01-13 15:51 | 日々の生活

とりあえず、で、大失敗

e0155475_16341625.jpg

朝ごはん終了時点で、すでに9時半からのアポには間に合いそうもない時間。 やばーい!!
慌ただしくチェックアウトをする時に、フロントのお姉さまにワイナリー予約のメールを見せ、
「ココに行くんだけど、どうやって行ったらいいの?」
と聞いたところ、
「この先左曲がって、突き当りに看板があるから~・・・・ 簡単よ。」
というとこは理解できた。  
あぁぁ。 このときせめて、『ここから何分くらい?』
を、聞くべきだった・・・

しかしですね、
あまりに急いでいた私は、「はいはいは~い。」と聞き流し、
思い込みだけで出発してしまったのでした。

とりあえず、はダメだぁ~
[PR]
by uriurip | 2009-01-09 17:41 | 2008 イタリア・フランス

やっぱりねー

e0155475_15364528.jpg

2日目がなが~い旅行記ですが(笑) これにて2日目は終わり。(のはず)

ハムを買ったあと、向かったのは、Ristorante Albergacco di Castellinaというレストラン。
宿からは200~300mほどのところにあります。
カステリーナ村を宿泊先に選んだ理由が、
『ワイナリー巡りに便利かも&翌日の移動に便利かも』
程度だったので、お食事関係はあまーり期待していなかったのですが、
ミシュランガイドイタリアによると、小さく感じるこの村でも
☆のレストランが2つあり、ここはその1つ。
(☆が付いてなくても、良さ気なレストランが他にもありました)

More
[PR]
by uriurip | 2009-01-08 17:11 | 2008 イタリア・フランス

あけましておめでとうございます。

e0155475_1521159.jpg

あけましておめでとうございます。

年末年始のばたばたでしばらく放置・・・しておりましたが、
ぼちぼち復活!
引き続き、旅行記も書いていきたいと思っております。
[PR]
by uriurip | 2009-01-07 15:04 | 日々の生活