<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

おかしくない?

昨日の予告?通り、お昼休みに伊勢丹へ行ってきました。
『DMを持参するとトートバックをもらえる』期限が今日までだったので、
某石鹸を買いに行ったのであります。

石鹸売り場は2階。 
ちゃっちゃと買いものを済ませ、地下に降りようとエスカレーター乗り場へ。
下り側に回り込むと、某bというここのところわたしが愛してやまないショップがあるのですが、
先日お会いした歩くマネキンさまのスカートが気になり、ちょ~っとチラ見。

やっぱりかわいいーーー!
もう1着気になるアイテムがあったのですが、本日のわたし、黒チェックのパンツに黒ワンピ、
という試着には不適切な服装だったため、試着→購入には至らず(笑)。
た、たすかった・・・ というべきかしらん。

そして地下へ。 グレープフルーツのプリン(どんだけ影響受けてるんだか・・・)を求めて売り場に行くと、
「今日はないんですよー。」
と、ひざがっくしのお答えを売り場嬢が。
入荷をチェックできるHPを教えてもらって、野菜をちょびっと買いこんで帰ろうとしたのですが、
ふと思い立ってこれを購入。
e0155475_16475763.jpg
来るべき暑気払いに向けて、おみやげ選びに余念がないわたしであります(笑)。
これは親分とお茶の時間にいただきました。
そしてさらに。
e0155475_1650510.jpg
浦和のアカシエのケーキまでも(汗)。

洋服買わずとも、余計なものを買わずに伊勢丹を後に出来ないのかしらわたしってば。
おかしくない? じゃなくて、おかしい。  うぅぅ。伊勢丹め。
[PR]
by uriurip | 2010-05-28 16:54 | 好きなもの 

また行きます!

e0155475_16225082.jpg
この方からいただいたこちらのクリームパン、そのカスタードの美味しさに瞬殺・・・
これがこうなら、ケーキはどうなんだろう??? 
ということで、いてもたってもいられず、行ってみましたよー、神奈川県相模原まで。
e0155475_1623132.jpg
これがそのクリームパン。 
ぷっくりした、きのこのような身を割ると、たっぷり、濃厚なカスタードがあふれてくるのであります。
e0155475_16233932.jpg
暑かったこの日は、ケーキよりもグラスデザートに惹かれまくり・・・
清見オレンジのシロップがしみしみにしみたズッパイングレーゼ。 カスタードとオレンジの相性◎!!
e0155475_1623569.jpg
そしてバナナなんとかパイ。 あぁもうね、このクリームとバナナ、カスタードのボリュームにノックダウンですよ・・・

もちろん、この他にもいくつか(笑)。
ものすごーく特徴があるというわけではないけれど、どれも好み♪
kotoさんがおっしゃるとおり、まさに、『落ち着く味』!でございました。

端から買いそうな勢いのわたしに対し、
「また連れてくるから・・・」
と、ショーウインドーからうり坊に引っぺがされました(笑)。
また行きたいなー。(片道1時間だけど)
e0155475_16353067.jpg
お店に入る前に、小さな女の子とお母様がアイスクリームを食べており、
思わず「おいしそうね~。」と声をかけると、「美味しいですからぜひ!」とお母様がきっぱり(笑)。
そう言われたら食べないと!
パッションフルーツのシャーベットと抹茶。 おいしー!!
ワッフル生地はお店で焼いているような感じ。 さくっとして、最後まで美味しゅうございました。
[PR]
by uriurip | 2010-05-25 16:42 |          *ケーキ

甘くないやつ

e0155475_11563939.jpg
1~2か月に一度通っている下北のタマイさん(リンパドレナージュの先生)からは、
いつも様々なオモシロ情報をいただいているのですが、今回聞いたのは『ケーク・サレ』。
施術中、ぐふふ~♪なマグロ状態で聞いていたので、「ケーク? どこのケーキですか?」
などと聞き返したのですが、よーくよく聞いてみると、『ケーク・サレ』とは塩味のケーキ。
甘くない、お酒にもよく合う、お食事感覚のもの、なんだそうです。

「ワインに合いますよー。」なんて聞いたら、作らないわけないじゃないですか(笑)。
タマイさんに聞いて、即買いしてしまったレシピ本はこちら
パウンド型がなかったので、テフロン加工のシフォン型で代用。 ←ようやくこの型の使い道がみつかった(泣)
初めてのケーク・サレは、クワットロ・フンギ、ならぬ、トレ・フンギ。
乾燥ポルチーニと、マッシュルームにしめじ。
むむむー!
塩味の、むっちりケーキ。 これはいい~~!!
e0155475_12183219.jpg
わたしの場合、ちぃともオシャレなカフェ風盛り付けにはならないのだけど(涙)、
相変わらず作り続けている雑穀グリーンサラダに、鶏肉のバルサミコソースと共に。
たしかに! ワインがすすんで困ります(笑)。
金、土、日と、1日1本ペースですすんだので、今日から節酒だわ。←色んな意味で。

スイッチ・オン!!
[PR]
by uriurip | 2010-05-24 13:40 | 家ごはん

ありがたきしあわせ。

同じ誕生月のEサマと初めて食事に行ったのが4月。 
あれから何回目かの、お互いの誕生日祝いを兼ねた集まりは2月に行ったお店にて。
e0155475_1634016.jpg
この日もMenu de luxeムニュー ドゥ ルクスに、+前菜一皿、デザート一皿というがっつり食べコース。
わたしがいただいたのは、『ア・ニュのテリーヌ』。 
こういうのを躊躇なく選ぶようになったとは(20代のころは美味しいと思えなかった・・・)。
歳を重ねるのも悪くないです(笑)。
e0155475_16103126.jpg
もちろん、(わたしだけ)飲んでますよー。 Eサマ、いーっつも一人で飲んじゃって申し訳ない・・・
e0155475_16125936.jpg
こちらはEサマの『空豆の冷たいスープ 魚介のタルタル 新玉ねぎのアイス』。
スープは別添えでやってきて、テーブルにてお料理が完成するという、楽しいプレゼンでございました。
e0155475_16161567.jpg
前菜二皿目は『本日のオードブル』。 
かつおのタルタル、とのことで、かつおラバーのわたしは当然!これを選びます。 
添えられたお野菜も、ほっこりとして優しいお味。 もちろんタルタルも美味しゅうございました。
e0155475_16194396.jpg
Eサマの『駿河湾産 桜海老と筍のサラダ』。
これもですね、見た目からして美しく、かつ美味しそうなのです。
e0155475_16222591.jpg
そしてお魚料理。 火の入り方も素晴らしく、これはもう、甲殻系ソースが◎◎◎。
e0155475_16302089.jpg
赤を飲みつついただいたメインは、『フランス産 雛鶏もも肉のロースト』。
スペルト小麦のぷちぷち感を味わいつつ、パリッと焼かれた鶏肉をほおばる美味しさといったら!
見た目以上?見た目通り?のボリュームで、大満足の一皿でありました。
e0155475_16352396.jpg
Eサマのメインは、ア・ニュのスペシャリテ『マダムビュルゴーのシャラン鴨もも肉のソテー』。
e0155475_16381143.jpg
まだまだ食べる(笑)、2人が一皿目に選んだデザートは、『本日のデザート』よりタルト。
ア・ニュのアイスクリーム、なぜにあんなに美味しいのでしょうか。
e0155475_16401354.jpg
〆、のデザート二皿目は『フロマージュブランのスフレ』。
ふわっふわのスフレをスプーンですくうと、中からほどよく溶けたフロマージュが。
ふわっとろ。 んもーたまりません組み合わせですー! 添えられたアイスクリームはさくら。

なんだか、いつも怒涛の勢い(とは言い過ぎか)でしゃべり通しているのに、
それでもまだ物足りないって・・・・
何を話してるんしょうねー(笑)。
次回のランチも待ち遠しいです!

ありがとうございます!!!
[PR]
by uriurip | 2010-05-21 17:03 | 外ごはん

うひひ。

e0155475_14133667.jpg
先日、お付き合いでオルネッライアのワイン付き食事会に行った親分が、
「飲みやすいのがあったから買ったよー。」
と言っていたのですが、わたしにもおすそわけがやってまいりました(笑)。
親分ありがとーう!
[PR]
by uriurip | 2010-05-20 14:21 | いただきもの

ジャージャーうどん(風)

e0155475_1341416.jpg
よっしぃさんのところで見てから食べたくなったジャージャーうどん。
糸唐辛子ものってないし、きゅうりも少なめ。 ついでに固ゆで卵じゃないし。←わたしは半熟が好き。
それになんて言ったって、この麺は米の麺。 うどんと呼べないじゃないか(笑)。
生姜に加えて、よっしぃさんおすすめ?のにんにくも入れちゃったし、
白ネギに加えて、新玉ねぎに付いてた青いネギ部分も入れちゃったし、
もはや元レシピとは離れていってる気が(汗)。
それでも、美味しかったので満足、満足。  
二食分、として残しておいたのに、うり坊が全部かけて食べちゃったのは誤算でしたが、
「好きなたべものは全部自分のもの」という若干ジャイアン的部分がある人なので仕方なし(笑)。

わたしの育ったところでは、親戚が集まった時の〆には、い~っつもうどんが登場しておりました。
そしてそのうどんは、『コシ』なんてものない、やわめのうどん。
茹でたうどんに、あったかいつけ汁、『糧(かて)』(たいていほうれん草とかゆずだった気が・・・)
が添えられておりました。
今じゃこんなのがあるとは(笑)。
[PR]
by uriurip | 2010-05-20 14:11 | 家ごはん

今季初。

今の時期、職場で窓と入口を開けて過ごしているのですが、街中とはいえ、
風が通ってけっこう気持ち良いもんであります。
昨日もそんな風にして作業をしていたのですが、なんだか蒸し暑い。
で、晩ごはんに食べたくなったのがこれ。
e0155475_15251957.jpg
今季初の冷製パスタ!!
ちょうどいい熟れ具合のアボカドもあったので入れちゃいました。
酸味とちょびっとのにんにくが体に沁みわたる~。
e0155475_15284398.jpg
で、喉に沁みわたるのはこちら(笑)。
お給料日前に嬉しい880円(@いおん)でしたわよ、おくさま!
先月信濃屋さんで買って飲んだところ、アルコール度数7.5%のせいか、
んもー ぐびぐびぐびぐび飲めちゃうところに惹かれまくり。 
再度買い求めたく探していたところ、某所のいおんで発見したのであります。
(先日飲んだカリフォルニアの泡もあったけど、こちらを2本買ってしまいました・・・)
微発泡のこのワイン、ぬるくなるととたんに発泡具合が落ちがち。
よーく冷やしたのち、冷やし続けて飲むのが良いかと思われます。
しばらく我が家でブームになりそう・・・
 

たまには喉越しよくないことも。(しかも長めです)
[PR]
by uriurip | 2010-05-18 16:33 | 家ごはん

『中華・春の陣』と『春のパン祭り』

初夏・・・を思わせる陽気となった今日この頃ですが、これは桜が満開のある日のできごと(汗)。
中華・冬の陣』から数ヶ月。 またしても絶品中華のお誘いをいただきました。
飯田橋で待ち合わせて、神楽坂をそぞろ歩きながら向かったのは梅香
e0155475_12271990.jpg
お料理&お酒のセレクトはまたしてもこの方メインで。 「お任せしまっす。」ばかりで申し訳ありませーん。
前菜を三皿ほどいただいたあとで、ぷりっっぷりの海老と青山椒炒めもの。
ピリッと爽やかな青山椒にやられつつ、
e0155475_12331543.jpg
登場したのは生のザーサイ!!
この方のおっしゃるとおり。 ブロッコリーの芯のような、さっくりとした柔らかさと歯ごたえ。
e0155475_1237215.jpg
タナボタ的にわたしまでお相伴に与ってしまった鮑。
やわらか~い鮑に、とろん、とした上湯スープがからんで、美味しいことこのうえナシ!!!
e0155475_12431729.jpg
お酒もすすむに決まってます(笑)。 (泡と紹興酒をちゃんぽんにしているわたし)
e0155475_12445749.jpg
胃に優しそうなお料理満載ですが、ここはれっきとした四川のお店。 辛いの第一弾は春雨。 
e0155475_12455969.jpg
第二弾の麻婆豆腐には、もちろん白ごはんを合わせて!
山椒のぴりぴり加減は、もちろん素人には到底乗り越えられない域。 文句なしに美味しいの~
e0155475_12514476.jpg
そして〆の炒飯にいくかと思いきや(るーさんも期待してたのですね・・・)、デザート三種。
しゃべりたおした喉に、するすると飲み込まれてゆきました(笑)。

『やまちゃん』『中華』=男性。  だと、かってに思いこみまくっていたわたしなのですが、
実はこちらは、姉妹で営んでおられるお店なのであります。
人柄がお味に反映されているというか、胃とココロにも優しいお料理。
森下帰りにでも、うり坊を連れて行ってあげたいなーと思っております。
しかしながら、お二人と話していると、好奇心&胃袋が刺激されまくり(笑)。
夏の陣? もよろしくお願いいたします。

そして家では。
[PR]
by uriurip | 2010-05-17 13:35 | 外ごはん

飲んじゃうし食べちゃうし

e0155475_17265333.jpg
『下等生物』(以前教えていただいた言葉を我が家風にアレンジ。家から出ずにうだうだすること)
になり下がろうとした母の日ですが、思い立って相模原の某お店へ。
(カーナビなし、地図はうり坊が高校生のころものもの(笑)、という装備でしたが、無事に着けましたよー)
義母にお誕生日プレゼントを届け、実母に母の日の品を届け、
前日からきんっっきんに冷やしておいた泡を飲む夕べ。
ハムの盛り合わせと、シェーブルチーズにドライフルーツ。 と、なんちゃってシーザーサラダ。
(早く飲みたいからまわりの余計なものを片づけることもせず・・・)
大丸の例のイベントで購入したカリフォルニアのもの。
きりっとシンプルなお味。 おいしかったですよー、この泡。 ね、ね? 
冷えた飲みものが美味しい季節になりました。
[PR]
by uriurip | 2010-05-10 17:37 | 家ごはん

老化といわないで

いつも利用しているドラックストアで、マウスウォッシュとヘアケア用の椿油を買い、
家に帰って、どちらも、それまで使っていた商品と違ったことに気付きました。
むむむ。 ダブルで商品選び間違えるなんてー。 老化?

マウスウォッシュは、わたしが使うものではないので ←ひどい~
「ごめんねー、まちがえちゃった。」で済まし(笑)、
椿油に関しては、無印良品で気になっていた例のオイルを買ってみることに。
ホホバオイル、ホホバオイル・・・ と呟きつつ探してみると、
スキンケア用品のところで発見。
「これって髪の毛に使ってもいいのだろうか。」
と悩むわたしにむかってうり坊がひと言。
「顔につけていいなら髪でも大丈夫だと思う。」
って、よっ〇ぃさん、ホホバオイル、スキンケア用品だけど、髪に使っていいのですよね?
すでに使い始めちゃったけど、たしかにー!!
デジタルパーマで乾燥気味だった髪の毛がしっとり。
そしてカールはしっかり夜までもちます。(わたしの場合)
〇っしぃさん、良い品を紹介していただきありがとうございました♪
e0155475_1651518.jpg
森下のフットサルコートから見えるスカイツリー。毎月、確実に空に向かって伸びています。
この日、顔半面でボールを受けてしまい、その瞬間はものすごーーーく痛かった。
(小さいくせに固いボールは、体のどこにあたっても痛いのであります)
のに!
当たったことをすっ~~かり忘れ、翌朝、唇やら顔の半分が痛いのを、
「なんでこんなところが痛いのか?」
と、本気で考えていたところ、
「昨日ボールが当たったところじゃないの?」
と言われて、ようやく思い出した次第。
殴られたらこんな感じなんだろうなーという程度に痛いです、いまも。
そしてファンデを変えたせいなのか、肌の調子がイマイチ。
むむむ。 
気付かぬうちに、老化の波がやってきてるのかしらん。
季節の変わり目なのと、自身の注意力不足だと思いたい今日この頃・・・
[PR]
by uriurip | 2010-05-10 17:24 | 日々の生活