<   2011年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

カガワ~~~!

e0155475_1751251.jpg
地元フットサルには2組の兄弟がいるのですが、どちらもとても仲がよさ気で、
お兄ちゃんを慕っている雰囲気がとても微笑ましいのであります。
ホソカワ兄弟もサカモト兄弟も、兄が圧倒的に上手くて、弟を指導しているところもまた良いの。
今の年代って、兄弟でもあんな感じなのかな?
うり坊兄弟は、姉も妹もいるせいか、また一味違う兄弟関係なのよねー。。

サカモト弟くんは何ヶ月か前にメンバーに加わったのですが、似てるんです。
『香川』にそっくりなのですよ。

e0155475_16584038.jpg
カガワ、といっても、照之ではなく、(お写真はお借りしました)

e0155475_16594244.jpg
こっちのカガワ。 真司のほうです。(お写真はお借りしました)

前回は代表戦の翌日だったせいもあり、
「カガワ~、シュート決めろよー」
「カガワー、動き悪いぞ~」
といろんな野次が飛びまくり、走らされた挙げ句、
「カガワ、筋肉痛です・・・」と戦線離脱してました(笑)。
実は彼のポジションはキーパーなので、点決めろよ、って言われてもね(苦笑)。
ちなみに、「自宅で壁に向かって逆立ちをしていて、足を離してみようかなーとした瞬間、
倒れて本棚に膝をぶつけてこんな傷です~。」と見せてくれる彼は、大学四年生です(笑)。

そんな彼らに某ショップに入れるチケットをあげたところ、
「明日4人で行ってきます!」と言われ、慌てたうり坊。
1枚で1人しか入れないので、残っている分を自宅まで取りに行きましたよー。
「カガワだから顔パスで入れるよ、きっと。」と、真剣な顔つきで言ってるうり坊ってどうよ(苦笑)?
おまけに幹事のツカちゃんも築地の帰りに同じ日に行くとか。
aちゃんからのチケットは、このようにしてみんなに活用されております。
いつもありがとうございまーす!!
[PR]
by uriurip | 2011-10-30 22:53 | 日々の生活

がしがし愛用中~♪

夏の終わり頃から、うり坊の同僚さんでサッカー部仲間から、嬉しいお話が相次いで舞い込んできました。
そんななか、Kくんと、春に退職していたMちゃんのカップルが月末に入籍すると聞き、
入籍記念で訪れると聞いた某レストランへ、サプライズでプレゼントを送ったのでありました。
わたし、同僚でもないのだけど、20代前半のMちゃん、とても可愛いくて良い子なので思わず(笑)。
Mちゃんが欲しいものあげたいなーと、うり坊を通じてKくんにリサーチしたところ、
「うり坊さんちの車でいいです。」と言われたらしい。
さすがにそれは無理~!
ペアの食器とかないんですよー、とも言っていたらしいので、イッタラの食器を。
二人とも喜んでくれたようなので、おねーさんとおにーさん(苦笑)、プレゼントのし甲斐があるわ。

と、ここまではまあいいのだけど。

『自分が欲しいの選んだら?』とうり坊に言われて選んだものだから、
もれなく自分でも欲しくなったのであります。

はるこさんのところのコメント欄でやり取りをさせていただいているかのんさまから、
お得買いできるサイトを教えていただいたので、そちらでポチッと。
(御祝いだからとお伊勢で買ったけど、やはりお値段違います・・・・)
かのんさま、ありがとうございました! むふふ。これでイッタラ姉妹かしらん(笑)。
はるこさん、いつも場所をお借りして申し訳ありません!!&ありがとうございます!!
e0155475_16405610.jpg
買ったのはTeemaというシリーズで、21センチのプレートはテラコッタ。
e0155475_16503757.jpg
同じく21センチのボウルはターコイズで。

e0155475_16495551.jpg
料理とはたして合うものか、どんな色なのかとどきどきしていましたが、心配無用!
うり坊からも「良い色だね~」とお褒めの言葉が。よっしゃ(笑)。 ←増やす気満々

わたしの初イッタラは結婚した時に母からもらったAino Aaltoのハイボールでした。
それからAino Aaltoのタンブラーにボウル、Origo、Kastehelmiと、あれこれ放浪していますが、
カラーが豊富なTeema、別の色でも欲しくなりましたよー。
[PR]
by uriurip | 2011-10-28 22:33 | 日々の生活

知らないってオソロシイ

e0155475_152514.jpg
わたしの実家に行ったうり坊が、おみやげをたくさん持って帰ってきました。
おみやげ=マサオの家庭菜園の野菜たち。 です。
ルッコラの収穫が始まったようで、ぴりり、とくる野生味のルッコラをたくさん。 
モッツァレラと紫玉ねぎ、マッシュルームとトマトの下にルッコラが隠れています(笑)。
たくさん、お野菜食べてますよー。
これをつまみながら、ロゼのスプマンテをぐびぐび。 
イタリアマダムに「クリスマスに飲むのにいいわよ♪」と言われて買っていたのですが、
うり坊が冷やしていたから飲んじゃったわ(苦笑)。
e0155475_15104348.jpg
しゅわしゅわを飲んでいたわりに、食べていたのはすき焼きにお赤飯にけんちん汁。
うり坊が実家に行ったのは、シズコ作の料理を取りに行くためでもありました。
中華セイロで蒸したお赤飯に、自家製ゴマたっぷり。 地場野菜のけんちんも美味美味^^
『これは下仁田ネギです』とメモあり(苦笑)のネギをたっぷり使ったすき焼きもおいしー!
でもわたし、牛の脂がだんだんダメになってきているような気がする・・・・
赤身か、鶏か豚でいいわ、もう(笑)。
e0155475_15194472.jpg
この日開けたのはコチラ。
バルバレスコを買ったのは07年だったのですが、某イタリアンで飲んだのが美味しかったので、
覚えていた『バルバレスコ』で適当に選んで購入したものなのです。
今のわたしならばぜ~ったいに買わない価格(苦笑)。 知らないってオソロシイ~。
ああでもでも。 やはり美味しいです、これ。 うっとりー。 
e0155475_15282135.jpg
かわいい妹ちゃんからのお祝いメールはあったけど、たしか去年はあったはずの母上からのメールはナシ(苦笑)。
「お父さんとお母さんのお陰で、今年も元気に歳をとりました。」って電話すれば?
と言ったら、うり坊は素直に電話してました(笑)。
大好きなイナムラ・ショウゾウのモンブランは去年と同じ。 
来年も、美味しく食べられますように。 
[PR]
by uriurip | 2011-10-21 22:57 | 日々の生活

まさにフェスティバル!

19日から始まりましたよー、大〇のお酒フェスティバルが。
ここ何回かは週末の朝イチで行くことが多かったのですが、今回は初日の夜に。
着いてみると、アラ、思ったより空いてる♪ と思いきや、あっという間に混雑してきました。
やはり大〇、ナメてかかってはいけません(笑)。

とりあえずはイタリアワインマダムのところで最初の一杯を。
相変わらずイタリアエリアは通路が狭くて、ちょっと混み合ってくると飲むのも大変~!
赤→白→泡、という逆行スタイル(笑)で、一通り飲ませていただきました。
次は西のお伊勢にノヴェッロの頃にいらっしゃっるとか。 ああもうノヴェッロ話。
あっという間に11月ですよ! ぼちぼち年末の気配ですねぇ。

お次は高畠。 春に期待していた酸化防止剤無添加のスパークリングに巡り合え、
高畠町4地区で収穫したブドウで作ったというシャルドネも。
えーと、後はなんだっけ(笑)?
エノ〇カで、わたしがドはまりしたのはムートン・カデのソーテルヌ。
塩をきかせた鶏に豚、赤身にも合うのよ~、と言われたら、買わないわけ、ないじゃないですか!
今回残念ながら八〇でアンヌ・グロを出していなかったのですが、
ちょっと手が出ない価格のも飲ませていただいたのち、ブルゴーニュの何か(苦笑)を買ったような。
〆はスペインでカヴァ。 普段飲まないシェリーを4種類飲ませていただいたら、
頭がぐらんぐらんしてきたので、しゅわしゅわが飲みたくなってたのです、わたし(笑)。

そして今回は思いがけない人との出会いも(笑)。
エノテ〇が以前フェア時にワインバーを出していた頃に毎回お見かけし、
(ごちそうになるわけいかないので)香りを嗅がせてもらったことがある紳士に、エ〇テカ試飲場でばったり。
「ボルドーに行ったお話をうかがったことがあるんですよー。」とお話すると、
「うん? あれは2007年だね。」と即答。
ご自身の好みもはっきり告げられるし、飲みっぷりも良し。
どんだけつぎ込んだらあそこの域までなれるのでしょうか・・・・

と、うり坊と共に、あっちにこっち、と飲んでいたら、とある方からメールが!
すでにお帰りかと残念に思っていたのにね、おほほ、見つけちゃったわ(笑)。
可愛らしい妹さんと共にフェスティバル満喫中のtさん。 まさかここで会えるとは!!
お互いにエール交換(笑)をして、再び会場に戻ったのでした。
それにしても1時間半弱であれこれ飲みすぎたわたし。 ウコン、効かなかった・・・
e0155475_1629330.jpg
秋冬に向けての買い出しだったのに、白も多かったような。
「赤の在庫過多なんだよ・・・。」とうり坊。 うーむ。 在庫整理が必要な時期がきたか(笑)。
楽しいフェスティバルは25日まで開催中でございます。
[PR]
by uriurip | 2011-10-20 17:44 | 日々の生活

ちょっとだけよー。

毎年8月にいっていた健康診断(35歳を過ぎてからは人間ドック)なのですが、
今年は2カ月ズレて、9月末に受けてきました。
人生でMAXに貯めこんだ(お金ならいいのに(苦笑))体の重みは、
夏になっても一向に落ちず、それでもなんとか微妙に落として受けた結果。
当然のことながら、今までにない数値をたたき出しました。
わたしは元々コレステロール値が高くて、遺伝とか体質とかも言われたのだけど、
今年の数値は、体重の増加と比例して高く・・・・
「あのね、癌は死ぬだけだけど、後遺症が残る病気の方が大変だからね。」
他の数値は問題ないから、いまは良い薬もあるので薬で下げた方がいいかも。
問診時の先生に言われ、ついに内科を受診することにしたわたしであります。

そして翌日。人間ドックの結果を持って近くの内科へ行ってみると、
その先生はわたしに優しくおっしゃいました。
「ぼくはね、こう見えて以前は今より15kgも太ってたんですよ。
医者の不摂生でね、でもね、これじゃいかんと落としました。」
おそらく60代後半かと思われる先生は、今でも食事に気を付けてジムにも通われてるとか。
「薬で下げるのは賛成できないなー。 まずね、1週間食事を気をつけて、
来週もう一度血液検査をしてみましょう。」
薬をもらう気満々で行ったわたしは、なんだか拍子抜け。
とういうか、一週間気を付けるだけで数値って変わるの???
『食品に含まれるコレステロール値』が書かれたパンフレットをもらい、病院を後に。
気を付けるといっても、その夜は中華での会合に、翌日は居酒屋ディナー、
さらに翌日メキシカンランチ、という、これでだいじょぶか??という日々を過ごし、
その後は食事に気を付けて過ごすこと一週間。
気にし出すと不思議と体重も落ち始め、アラ、人間ドック時よりも落ちてる・・・
血液検査をするために、一週間後に受診しにきたわたしを見て、
「顔がね、先週よりしゅーっとしてるね。ますますビジンさんになったねー。」と言う先生。  
上手い!! 患者をその気にさせる術を知ってるなー(笑)。
という訳で、さらに一週間後。
血液検査の結果を見た先生からは「がんばりましたね。」の一言。
コレステロール値(合わせて中性脂肪も)、落ちてました。
えー うそーー!!
『気を付ける』だけで、こんなに違うの???
とりあえず、薬で下げる、というのは遠のきました。
よ、よかった・・・  数値が高いままだと、婦人科でもらっている薬にも影響があるので、
これはホントに良かった~。  

それでもまだ数値は高いし、来月また血液検査を受けねばならないので、
『気を付ける』生活は続くのであります。
が!
ちょっとだけよー。 と、解禁生活(笑)。
e0155475_1454391.jpg
栗とシメジ、ポルチーニのリゾット。 
バターとチーズでコクを出して、ボーヌで買ったトリュフ塩もぱらり。 んまーい!
e0155475_14583814.jpg
とうこさんとむうちゃんに刺激を受けて、サンマのパスタ。
眉間にしわを寄せつつ(笑)骨を取り除いているわたしを見て、
「あのごはん? あれ、美味しかったもんねー。」とうり坊は言いましたが、この日はパスタなのだよ。
トマトソースとサンマ。 これは美味しかった!!
飲むことをやめるように、とは言われませんでしたが、
なんとなーく、飲んでも美味しくない日々が続いたけれど(苦笑)、
食べたり飲んだり動いたり、をバランス良く合わせて過ごしていかねば、と思っております。
ってことで、大〇(笑)、行くからね~!
[PR]
by uriurip | 2011-10-17 12:30 | 日々の生活

予約の取れないお店に行ってみました

e0155475_1561124.jpg
「行ってみたいなー。」と思い続けること一年。
いつかその機会はやってくるのではないかと思っていたら、ほんとにやってきましたよー。
念願かなってうかがったところは『restaurant Bacar』!
思いっきり場所を勘違いしていたので、同行者さんに遠回りをさせたあげく、
ゲストと勘違いさせたS松尾の方々に道順を聞く、というわたし(苦笑)。 
十分お腹が空いたところで、ようやくお店に到着ですよ。 とほほ。
e0155475_14175360.jpg
まずは壁につるされたメニューを見つつ、別黒板でもお料理の説明を。
e0155475_1424149.jpg
これ、すでに半分飲んでしまっているのですが、グラスの縁いっぱいまでシャンパーニュは注がれたので、
それをですね、口で迎えにいって飲むのです。 この飲み方、すごい(笑)。
余分に歩いてますので(苦笑)、しゅわしゅわが大変美味しく感じられました。
e0155475_14264754.jpg
ほどなく出されたのがアミューズのこちらのトマト。
ローズマリーが茎代わりに刺さっていて、飴でコーティングされておりました。
甘くてしょっぱくて苦くて辛くて・・・ と、味覚の要素がちりばめられている一品。
e0155475_14331892.jpg
続いてはバーニャカウダ。 彩りといい、豊富な種類といい素晴らしい!!
e0155475_14463235.jpg
ガラスの器に盛られた以外にもこんなお野菜が。 
右下ののっぺりした葉っぱは、食べると牡蠣の味がする不思議なオイスターリーフ。
わたしは牡蠣好きなので、うれしいびっくりなお味でしたが、
何度か牡蠣で当たっている同行者さんにはちょーっと何かを思い起こさせてしまったかも(苦笑)。
e0155475_14424167.jpg
日本各地から取り寄せられた有機野菜は、ズワイ蟹とカニみそでできているソースでいたたきます。
このソースがね、うっとりするくらい美味しかったです。 何種類もある野菜と合わせてもまったく飽きず・・・
e0155475_14453184.jpg
残るソースは、熱々の稚鮎のフリットで食べきるというおまけ付き。
e0155475_14515727.jpg
魚料理は浜名湖産の鰻の燻製とフォアグラ、マンゴーを合わせたもの。
鰻とフォアグラ?? しかもマンゴー??? と思っていたのですが、これが合うのです!!
フォアグラとマンゴーのまったり感が合わさると、なんともいえず、大変美味(笑)。
お写真はありませんが、この時飲んでいたのはロワールのミュスカデ。
この日の同行者さんはうり坊ではないのですが、ワイン知識が大変豊富な方ゆえ、
わたしの好みや、お料理に合いそうなものでおススメしていただきました^^
e0155475_1502721.jpg
メインはうずらのロースト。 ストウブで一羽調理された状態で見せていただき、その後このように供されます。
合わせたいただいたのはピノ・ノワール。 ←ようやく外で飲むときに選ぶようになりました
美味しい料理にワイン。 わたしの脳内、至福の時間全開ですよ(笑)。

そしてこの後、バカールの名物の一品ではないかと思われる、ストウブで炊きあげた、
「本日の『意気ごみ』鉄鍋炊きあげご飯」が出されたのですが、なぜかお写真なく(苦笑)。
いただいたのは、イワシとフォアグラの組み合わせと、ブレス鶏を使ったもの。
ほっこり炊かれたお米と味わうフォアグラ、危険な組み合わせです(笑)。
e0155475_15405138.jpg
最後はもちろん、デザート!! 
クレームブリュレとパッションフルーツのアイスクリーム。
e0155475_1545686.jpg
渋皮煮のマロンパイ。 あっつあつで供されるマロンパイに、栗のアイスクリームと合わせて食べる一品。
熱々に合わせるヒンヤリ。 美味しくないわけありません!! 
散々迷った挙句、同行者さんの「二皿食べたら?」の一言で、わたしのみデザート二皿に。
おそらく、よく食べるね・・・・と思われていたかと(苦笑)。
そして生キャラメルにコーヒー。   最後まで飽きさせず、大満足でこの日は終了。

好みはあるかと思いますが、サービス担当の金本さんのテンション、わたしには良いかも。
予約が取りずらいことがネックですが、また何かの運が巡ってきたらぜひ!! と思わせるお店でした。
e0155475_15544241.jpg
デートかと思われたのか、同行者さんのデザートがハートマークに。
うり坊の都合がつかなかったため、うり坊公認の元、お付き合いいただいたのにね(苦笑)。
我が家でするのとはまた違ったワインの話も聞けて楽しい夜となりました。
[PR]
by uriurip | 2011-10-14 18:08 | 外ごはん

お高いのがわかりました。

先日行われていた新宿伊勢丹のイタリア展。
イタリアワインマダムも出店していたし、見たいところもあったので、
森下フットサルの前にチョイ寄りしてみました。
週末とあって、さすがにすごい人出!!
どれを買おうかなんて品定めをする気力を失い(笑)、チーズとポルチーニを買い、ワイン売り場へ。
e0155475_1731629.jpg
ワインマダムのところでも買ったけれど、これはどちらもエノ〇カ品。
レ・ディフェーゼはサッシカイアのサードで、これとオルネッライアのサード、レ・ヴォルテとが我が家にあり、
サード対決!! とばかりに飲むのを楽しみしていたのですが、
どちらもこの夏の花火大会時に、家主さん家へお嫁入りしていきました。
試飲したレ・ディフェーゼが良かったらしく(わたし、またしても運転手)、今回はこちらを買ってきました。
ちなみにニポッツァーノはうり坊がエ〇テカさんからいただいたもの。
イタリアワインといえば、トスカーナからまだまだ離れられない我が家です。
e0155475_170997.jpg
初めてフレッシュポルチーニを買ったのですが、全部は使いきれないし、
傷む前に乾燥させてみたら、フレッシュで150gくらいだと思われる量がこれだけに。
1/3くらいの量になっていました。 乾燥ポルチーニがおたかい理由がわかりました(苦笑)。
ものすごーく良い香りで、これを使って作るわよ、パスタにリゾット。 
むふふ。 ワインもすすむ~(笑)。 
[PR]
by uriurip | 2011-10-13 17:58 | 日々の生活

ひとまずこれで。

e0155475_16442711.jpg
受注会で頼んでいたおようふくの引き取りがわたしの分だけ終了。  
数が少ない品物を選んだわけではないので、当然、只今ショップに絶賛陳列中のお品でございます。
それだったら受注してもらう必要ないのかな~・・・ と、チラッと思いつつ、
秋冬モノに入るこの時期に、インド綿素材のだんだんスカートをはき始めたわたしです(苦笑)。
たいてい間違いなく赤系を手にするのですが、今回はこの青系に惹かれて購入。
最後まで迷ったけれど、こちらの方がしっくりきました。  と、歳のせいかしらん・・・
そういえばこの日。 エスカレーターからショップ内が見えたとき、
「うりぴーと同じ格好の人がいるよ(笑)。」とうり坊。
例の、すんごいピンクのスカートをはいていたわたしですが、
ショップのNさんが、ピンクのスカートに黒ニット、黒ベレー帽という、
ものすごーーーく可愛らしい組み合わせで着ておりました。  
(たぶん同世代)Nさんのセンスがあまりにもツボ過ぎて、ますますこちらに通ってしまいそう・・・

これでわたしの秋冬ショッピングは終わりなのですが、
今回スカートばかり買ってしまったわたし。
トップスがあまりないことに気づいて愕然としております(笑)。
これぞお買いものスパイラル???
[PR]
by uriurip | 2011-10-12 22:43 | 日々の生活

わたしもシスターズ??

e0155475_1628085.jpg
はるこさんに教えていただいてから、お取り寄せまでして食べた甘音屋さんのお菓子。
伊勢丹で催事アリ! の情報が回ると(笑)、のぞきに行くようになりました。
そして今回は、朝8時から受けた人間ドックが終わり、
結果に落ち込みながらもお約束の韓国市場に寄ってキムチを買い(値段が上がってた・・・)、
夜だったら横切るのを躊躇してしまう歌舞伎町の怪しいエリアを歩き(テレビで見かける愛本店とか(笑))、
いそいそ向かった伊勢丹。

が、しかーし。
この前あったところにお店がない!
「甘音屋さんはどこに?!」 思わず受付嬢に確認しちゃいましたわ。

近ごろ黒糖かりんとうは催事以外でも見かけるので、まずはこちらを。
e0155475_16294684.jpg
しょうが味のかりんとう。 甘い!だけど、しょうが味!のこちら。はまります~。
個別包装だし、何かしながらおやつにできます。←お行儀悪い
黒糖もいいけど、『限定』に弱い(笑)ので、伊勢丹でしか買えないところもまた良いの。
e0155475_16304561.jpg
そして先発隊のはるこさんオススメだった『朔』も。
これはなに?? どこを食べても栗だー!!
なんとこちらは、栗の風味をしっかり残した栗あんを、羊羹でコーティングした逸品。
うり坊、「栗だねー」。  あっさり、さっくり一口ですよ! もうあげたくない(笑)。

今回もたっぷり甘音屋さんのお菓子を楽しみました。
シスターズの熱い絆(笑)による催事情報。  今後ともよろしくお願いいたしまーす!

あ、冷やしみたらしは母の手に渡り、わたし、お味見できませんでした・・・
やわやわのみたらし、わたしも食べたかった~!
[PR]
by uriurip | 2011-10-11 19:16 | 催事めぐり

いがいなおねだん

e0155475_15573054.jpg
先日ポストに入っていた、シルバー人材センターの利用料金表。
技術が必要なことに関して料金が高いのは解かるけど、
『犬の散歩』のおねだんが、予想外に高くてびっくり。
『産前産後時の上の子の世話』の2倍ですよ!!
子供の世話より、犬の世話の方が大変ってことですか・・・・
[PR]
by uriurip | 2011-10-06 12:56 | 日々の生活