<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

こういうもので

e0155475_16375990.jpg
職場で飲むように買った紅茶のティーバッグ。
こういうもので癒されたい気分です。 ←現実逃避ともいう(笑)。
親分の原稿打ちが進まない金曜日。



iPhoneから送信
[PR]
by uriurip | 2012-01-27 16:37 | 日々の生活

ショコラの祭典

めずらしく、うり坊が「行きたい」と言い出した、伊勢丹のショコラの祭典。
カード会員限定で、1日早く会場入りできるというので、仕事帰りにサクッと行ってきました。
『18時まで』というのを知らず、用事を済ませて会場内に入ったのは17時45分(苦笑)。
e0155475_11122018.jpg
ざざざざっと会場を回り、うり坊チョイスによるショコラたち。
だーいぶ早いですが、バレンタインデーということで(笑)。
ショコラティエ自ら店頭に立たれているお店も数多くあり、
どれもサインを入れていただきました。
上から、サダハル・アオキ、デザート・サーカス、ファブリス・ジロット。

サダハル・・・・に関しては、パリに行くと、うり坊は必ず行きたがるお店です。
今回もシェフは店頭に立たれており、「東京焼き、いりますか?」と言われて、
「いりません。」なんて言えませんよね(苦笑)。 

デザート・サーカスは、うり坊がシェフにお会いしたことがあったのでご挨拶すると、
アラすごい。  シェフ、ちゃんと覚えててくださいましたよー。
日本未発売の板チョコ、すんごく美味しかった!! と告げると喜んでくれました。
17時頃到着したばかりだというヘイバーグシェフ。
「またいつか行くからねー。」と元気いっぱいでございました。

そしてファブリス・ジロット。
通訳さんを介してお話させていただいたのですが、
ディジョンのお店に行きました。 両親がアイスクリームの美味しさに感動しておりました!」
と言うと、通訳さん(フランス人男性)も、
「あ、あれ!! 美味しいよね~~。 あれ、日本でも売ってもらいたいよねー!!」ですって(笑)。
e0155475_11304014.jpg
そしてシェフが手渡してくれたのが、このクマストラップ。
え? え? いいんですか???
「よかったら、お写真一緒に撮りますか?」
とも言ってくださいましたが、丁重にお断りいたしましたわ(苦笑)。
実はね、ファブリス・ジロットのディジョンでの店員さんのひとりが、
あの旅一番の愛想のない方でね(苦笑)、HUGO&VICTORの店員さんのように、
「お店の商品で何が好き?」なんて感じなお買い物はできず(苦笑)。
しかしながら御本人は大変素敵な御方でございましたよー。
e0155475_1136556.jpg
サダハル・アオキの東京焼き。
抹茶の生地の中には、チョコレートのマカロンが入っております。
これ、とーっても高価な今川焼きですが、素晴らしいアイディア!
美味しくいただきましたよー^^

他にも買いたかったショコラ(フランス祭りなのであえてショコラ)もあるのですが、
現地価格の2倍はしてるんじゃ・・・ というお値段につき、控えさせていただきました(苦笑)。
またフランス行くぞー!!
[PR]
by uriurip | 2012-01-25 12:15 | 催事めぐり

こおる

いぜん、ハルコさん?むうちゃん?が使っているのを見て、
使い始めた無印のホホバオイル。
カラーにデジパのわたし、これで生きております。
ドライヤーの前に毛先に使っているのですが、
ここ何日か、朝起きると凍ってます。
熱湯かけると使う分くらい溶けるけど、
そんなに我が家は寒いのか(苦笑)?
寒い週末になりそうですから、
みなさま体調くずしませんように。
(特にお仕事が詰まっているそこの貴女!)

およふくショーへのお誘いがあり、
うり坊と行く予定なのですが、
その前に女性の身だしなみ(笑)として、
美容院の予約をいたしました。
ずーっと憧れているのが、ボブのふんわりパーマ。
電車の、目の前の女性がすんごい好みの
ヘアスタイルをしてるのですよ。むふ。←同性でも怪しい
いいなー。 いいなー。 どうしようかなー。
お鮨屋さんみたいに、『おまかせで!』
とか言ってみたいなあ。
自分じゃ選ばないような変化をしてみたいと思う帰り道です。
[PR]
by uriurip | 2012-01-20 18:13 | 日々の生活

はたらきもの

週末に風邪を引いたという親分。←飲んで、歩いて帰ったせいだと言う(苦笑)
せまい事務所の中で、咳をゴホンゴホン。
予定もなかったので早退してゆきました。
親分は、おみやげからいただきものから、わたしに色んなものをくださるけれど、
風邪だけは受け取れません(笑)。
「体調悪かったら休んでくださいね。」
と言ったけれど、今日もゴホゴホしながら出社してきました。
e0155475_1734631.jpg
年始に佐川さんからいただいたBOXティッシュ。
キティちゃん、佐川のユニフォームを着ております。
社長もキティちゃんもはたらきものです(笑)。 わたしもがんばれー。
[PR]
by uriurip | 2012-01-17 18:58 | 日々の生活

記念すべき日

e0155475_16394321.jpg
『パワーランチだ!』とばかりに、ガッツリ食べた週末のフットサル前ランチ。
グラタンにハンバーグに温野菜、+人参とさつまいものポタージュも。
「フライパン1つで作るグラタン」をオレン〇ページで見たので作ってみました。
具材を炒め、小麦粉も入れてホワイトソースも作り、そこへペンネも投入。
仕上げにチーズを散らして、フタをして出来上がり。
焦げ目はつかないけれど、たしかにお手軽。 ドリアも同じ要領でできちゃいます。
この日はガッツリ食べ過ぎたせいか、途中から気分が悪くなりました(苦笑)。 
あ、そういえば、ポタージュを作った時に、愛しのマジックブレッドが動かなくなりました。
ひゃ~ どうしよう?? フープロはあるけれど、便利なのですよ、あれはあれで。
NINJA、買っていいってこと(笑)?

閑話休題。
昨日の日曜日、あんなに『フットサル』という言葉を耳にした日は、今までなかったかもしれません。
サッカー界のキングが、Fリーグデビューという記念すべき日でした。
会場には5000人以上の観客が集まったとか。(フットサルリーグは室内で行われます)
某BSで生中継をしていたので、もちろんわたしもテレビ前で観戦。
父マサオから、「見てる~? おかーさんと見てるよー。」とメール有り(笑)。
『5人制のサッカー』だと、ざっくりと説明はしていたけれど、
きっと両親がフットサルを見たのはあれが初めてだったはずなので、
(内容は月とスッポンだけど)ムスメがやってるのはあんな感じよ、という良い説明になりました(苦笑)。
さてさて。 プレー内容等は、わたしなんぞが言うまでもなく。
キング参戦であれだけ注目されたということが、まず大事なのではないかと。
わたしが感じているだけかもしれないけれど、8年前にわたしが始めた頃に比べると、
なんとなく競技人口が減ってきているような気がするのです。
男女の日本代表と色違いの代表ユニフォームがあるのに、
先日の新ユニフォーム発表会での扱いの小さいこと・・・・
そうそう、解説をされていたジャンボさんには、昨年我が家もお世話になりました。
(ちょっぴりブログ記事に書いてもらったことがあるのです。えへへ)
フットサルを多方面に広げようと、さまざまな活動をしている御方です。
あの注目度、ものすごーーく嬉しかっただろうなぁということが、ブログの文章から伝わってきました。
わたしも草フットサラーの一人として、まだまだ機会があれば蹴り続けなければ。
44歳のキングを見て思ったのでありました。
[PR]
by uriurip | 2012-01-16 19:38 | 日々の生活

ワタクシ的勝手な妄想

昨晩無事に2012年の蹴り始めをいたしました。
寒風吹き荒ぶなか、体育館は暖かかったけれど、外に出た瞬間、「さむーーーーい!!」
そんなお天気なのに、Sモトくんは、恒例の『水浴び』(運動後に水道で水浴び、しかも外)を
しておりました。 見ただけで風邪引きそう(苦笑)。
数週間ぶりなのに、仲間のプレーに助けられ、おいちいゴールが何度も決まり、
「今年は幸先が良いわ♪」と、うきうきしたわたしであります(笑)。
ああでも。 あんなゴールは試合で決めてこそホンモノです。 ←がんばれわたし
e0155475_16351883.jpg
フットサル仲間のSモトくんからのおみやげ。
(あれ? Sモトくんの田舎って高知???? Sモトは多い名字なのか?)

先月、クラブワールドカップ最中のフットサル時、FCバルセロナ好きのSモトくんが、
「横浜のチケット(いちまんはっせんえん也)、まだ売ってるんですよ。 観に行こうかなーー。」
と悩んでおりました。  
「スペインに行くより安いよ。 行っちゃいなよ!!」と、うり坊。 ←まるでJさんのように(苦笑)
数日後、再びSモトくんに会うと、横浜へ試合を観に行ってきたとのこと。
しかしながら、観客の反応に若干の不満?があったらしく、
やはり日本とスペインとじゃサポーターの反応も違うんだろうねぇ、という話になり、
「どうせだったらバルセロナ、行ったら?」 「行くなら旅行計画の相談にのるから♪」と我々。
(一般企業に勤めたのちに再就活をして地方公務員となる彼は4月までヒマなのであります)
するとお正月早々、「バルセロナ、行こうと思います。 相談にのってください。」とのメールが。
善は急げと、「クレジットカード持ってうちにおいで。」と返信。 ←怪しい誘い方(笑)
カンプ・ノウ(バルセロナの本拠地)での試合に、なんとUEFAチャンピオンズリーグまで。
1週間でバルサを2試合も観るという、豪華スケジュールを組ませることに成功したのでありました。

わたしが利用しているホテルサイトを教えて、いちおうおススメホテルも教えましたが、
「後学のため、自分でも探してみます。」と頼もしいお答え。 ←バルサ通いは一度でないらしい(笑)
海外は初体験というSモトくんですが、初にして個人のひとり旅、楽しんできてもらいたいものです。
「チップ代わりに日本限定キットカットがあるといいよ。」とのうり坊の言葉に、
さっそく高知限定、羽田空港限定のキットカットを入手してきたという素直っぷり。
頭良いし、礼儀正しいし、お礼におみやげ買ってくるような気遣いはあるし。
お酒はほとんど飲めないけど食べることは好き。 一人行動OK。
義妹ちゃんのBFにどう?どう? と妄想をしてしまう、おせっかいな義姉でありました(苦笑)。
[PR]
by uriurip | 2012-01-12 20:34 | 日々の生活

良いのか悪いのか。

新年早々、関係先の方々が来て親分と共に試食を繰り広げておりました。
ところどころ、耳に入ってくる話を聞いたりしながら、自分の作業を。
紙をいじっていたせいか、手がカサカサになったので、ハンドクリームを塗り塗り←仕事中だ。
していたら、「うりぴーさんも試食してもらえませんか。」とのお言葉。
あ、はいーー!  慌てて手にすりこむわたし(苦笑)。 
というわけで、『女性目線の意見』とやらを聞かれました。

いまのって、どれもおいしーのね~~~~!
と、あんまりお世話になることがない商品を食べつつ、感心するわたし。
「どれも美味しいです~♪」
なんて言葉は、この場では必要なく。 
でも、
「ここがよくない。」
なんて言葉も、わたしが言うべきではなく。 ←親分が言う
褒めつつ、気になるところを指摘する術、誰か教えてくれないかしら(苦笑)。
ああやはり。 忘年会は銀座のクラブにすべきだったかしら(笑)。

食いしん坊万々歳で良かった・・・・←多少はそれっぽいことも言えるから(苦笑)
と思いつつ、まずは商品を褒めてから、気になった点をいくつか言ってみました。
ここまで作りあげるのがまず大変なのに、わたしみないなのが
あーだこーだと言うなんで、ホントにおこがましいんですけど・・・・
親分のフォローを聞くと、的外れなことは言っていなかったようで、ひと安心。
世に出たら買いに行きますから!!
e0155475_1657783.jpg
試食しただけなのに、胃もたれが(苦笑)。
今夜は、こんな感じの七草がゆを再び食べたい気分です。
そういえば、お正月に久しぶりにビーフシチューを作ったのだけど、以前ほど美味しく感じられず。
わたしの胃、良いお肉は受け入れなくなったのか?!
[PR]
by uriurip | 2012-01-10 20:39 | 日々の生活

人生初。

e0155475_8294135.jpg

手前の赤いのは、年末、マリノス敗戦後に小田急のあにえすショップで買ったもの。
受注会で見た時に、いいな~と思っていたのです。
セーター地のジャケット?で、ボタンも可愛くて、
前身ごろには皮が使われていて、なにより赤の色に惚れちゃったのです。
真冬には寒いけど、首に黒のファーを巻いて無理やり着ていたら(苦笑)、
パン屋のおばさまに、きれいな赤ね、と褒められました。
おばさまも赤好きらしく、「わたしも赤大好きなんです」と二人で盛り上がりました(笑)。
西のお伊勢ショップには黒バージョンしか入荷しなかったらしく、
店員さんにも好評でしたよー(およふくが)。

これでセールはお・し・ま・い。
と言いつつ、退社する店員さんにお別れをしに行ったのに、
モヘア地の短め黒ジャケットを選んだりして。
(この日から一部商品さらに10%OFF、につられて)
そしてそして。
お会計をしようとしたら、目についたコート。
うり坊や店員さんを巻き込み、ご意見を聞きまくり、
すっっっっっごく迷いました。
(でも意外、うり坊と唯一の男性店員Oさんに思いがけず好評)
人生初の動物柄です(笑)。
[PR]
by uriurip | 2012-01-10 07:52 | 日々の生活

食べ過ぎるもの

母の実家で何年か前から復活した年末のお餅つき。
薪で火を焚いて、もち米を蒸して。さすがにつくのは機械ですが、それでも美味しさは売っているのとは違うのですよ。
「お米代払うからわたしのところにもついて欲しい!」
と母経由で叔母に頼むと、翌年からもれなく「お餅つき、○日だから。」と連絡がくるようになりました(笑)。←取りにおいで、ってことです
e0155475_20505445.jpg

我が家用のお餅。一升分。
二人家族には十二分過ぎる量ですよ(苦笑)。
子供のころ、お餅つきの翌朝、母が正座してお餅を切っていたのを思い出しました。
我が家は乾燥が激しいのか、翌朝切ると固くなりすぎて切れなくなります(涙)。
今年は夜のうちに切って大正解。
小分けにして冷凍したので、しばらく楽しめます。

でもねー、美味しくって食べ過ぎちゃうのですよ、とほほ。
[PR]
by uriurip | 2012-01-09 20:26 | 家ごはん

年末の美味しいごはん

ここ数年職場の忘年会は仕事納めの日になっていて、
通常は親分と子分の二人職場なのに、暑気払いと忘年会は、元社員等々が増えてにぎやかになります。
当初は、銀座のクラブで!という話でしたが、なんとかそれは回避し(苦笑)、某シェフオススメの『飯家くーた』で。
e0155475_20232282.jpg

ゴマさば。乾杯ビールがうすはりで出てきたことに気分も上がりましたが、←全員、これで飲むと美味い!と絶賛。うすはりファンのわたし、鼻が高い(笑)
このサバが美味しかった!!
e0155475_2023223.jpg

お造り盛り合わせ。「お魚が美味しいよ」とシェフから言われていたそうですが、確かにどれも◎。
e0155475_20232379.jpg

コレステロールのことはこの際忘れて、ぷりっぷりの肝に浸らせてください(笑)。
トロッとしてぷりっぷり。お酒ももちろんすすみました。むふ♩
あとはフグも出てきたような気がしますが、残念ながらお写真はナシ。
飲み放題でも日本酒、焼酎の種類が豊富で、みんなそれぞれ飲み比べて楽しそうでしたよー。
わたしはローヌの白ワインで。一本分くらいは飲んだような(汗)。
(とうこさんが飲んでたカロリミットファンケルを飲んでいきました(笑))
数年前のイケイケどんどんだった開発時代からすると、皆の状況は聞いているわたしですら胃がキュッとなり・・・
それでもまだ前向きな姿勢に、それぞれの努力が報われて欲しいと思いつつ、わたし自身も刺激を受けた夜でした。
しかしこのお店。 お魚が本当に美味しくて、いろんなものを食べてきた親分やその他面々が、大満足しておりました!

そして翌日は、eサマとの滑り込み忘年会@ラミティエ。
e0155475_20232427.jpg

前回、前菜からパテを選んで肉づくしになったので(笑)、おとなしめにキッシュを。
添えられたプチトマトの先が切り取られていて、お皿の上で動かない、というワザに感心しつつ、おいしくいただき、
e0155475_20232461.jpg

メインは鴨。 ボリュームたっぷり。この二品で1200円也。
e0155475_2023244.jpg

プラス525円でデザートと飲み物が。ドリンクは、ジュース類もワインも525円です!
ラミティエ二回目体験も大満足で終わり、まだまだ話し足りない我々は、スタバへ。
女性の話は尽きないのであります(苦笑)。

eサマと別れたあと、仕事納めの日に届いた昆布(昆布屋さんからの品だけに素晴らしい昆布だけど、
銀座の街を昆布抱えて歩く訳にもいかず(笑)置いていきました)を事務所に取りに寄ったついでに、
天皇杯準決勝をテレビ観戦。信じられないことに終了間際に追いついたマリノス。ところが延長後半でまさかの2失点ですよ。とほー。
一人なのをいいことに←会社だけど。ギャーギャー言いながら見てしまいました。
国立に観戦に行っていた父マサオにメールを送りつつ(監督はクビだー!と回りのサポーターと盛り上がったらしいが、
翌日ホントに解任されてました・・・)、悔しい負け方をしたせいか、思わずいつもと違う小田急のショップで買いものをしてしまったわたし。
鬱憤を晴らすためじゃないのよ、と自分自身に言い訳したりなんかして(苦笑)。
[PR]
by uriurip | 2012-01-09 17:37 | 外ごはん