タグ:フットサル ( 16 ) タグの人気記事

我が家的GWの正しい過ごし方

e0155475_15341190.jpg
昨年のリーグ戦でお世話になっていたじゃんぼさん主催による大会に参加してきました。
5時に起きてせっせとおにぎりを握り、GWの渋滞を恐れて家を出たのは6時半ですよ、はやっ。
20代前半にはよくドライブがてら鎌倉やら三浦半島に行っていて、
この道、懐かしいなぁと思いつつ、ひとりドライブです、金沢文庫まで。
それにしてもこの日は暑かった。 
朝の9時にしてもうすでに暑いって・・・・

今回はうり坊職場チーム+森下チームからの助っ人という混成メンバー。
ちなみに参加カテゴリーは、『オーバー35がピッチに常時2名』でございました。
ええ、そういう大会もあるんですよ(苦笑)
なんとなーく、ゆるゆる~っと、予選2試合が終了した時点で1敗1分け。
ううむ。 このままいくと、予選敗退だよ・・・
てな雰囲気のなか、うり坊職場チームの絶対エースYさんが到着し、
夜勤明けで直行し、電車では座れずに一睡もしていないうり坊が到着。 ←役に立つのか(苦笑)?
ところがね、この2人が加わっただけで、あっという間にチームは変貌。
Yさんを起点にボールが回り、みんなの動きも滑らかにかみ合ってくるのです。
『ゲームメーカーがいるといないとではこんなにも違うものなのね~』を実感。
あ、ちなみにうり坊はキーパーなのですが、キーパーできる人ってあまりいないのですよ、
それだけでもみんなの気が楽になるってもんなのです(笑)

わたしはといえば、今回ローカルルールによって、女性は6人目のプレーヤーとして
ピッチに入ることができたのですが、得点は1点(通常なら3点)だったので、
それならば得点力の高い男性陣にがんばっていただくことにして、ディフェンダーに徹しました(苦笑)
3試合目の相手チームの6人目は小学生の男の子だったのですが、
その子をマンマークするという大人気のなさ(笑)
だってー、だってー、子供とはいえ、ものすっごくすばしっこいのよー。
おまけに子供は基本に忠実ゆえ、わたしを振りきるためにフェイントを入れるのです。
が、しかーし!!
ふっふっふ。 わたし、フェイントには引っかからないんですよねー。





フェイントの早さについてゆけないだけですけど、なにか?


まあ要するに、相手が『ぱぱぱっ』と体を動かしても、わたしの反応が『ぱ』くらいなので、
タイミングが合っちゃうのですよ、逆に。 というだけで、わたしが上手いわけではありません(苦笑)
小学生からは肘鉄を食らうアクシデント(以外と痛い)もありましたが、3試合目は3-0で快勝。
なんとなんと、予選2位通過で準決勝進出です。
準決勝の相手は、本命主催者じゃんぼ軍団。
フリースタイルフットボーラーちゃんぴおんに、現フットサル日本女子代表、
(怪しい)占い師らぶちゃんもいるチームですよ。
いやもうこの試合はいつになく燃えました。
結果?
もちろん敗退でした(苦笑)
オウンゴールと、あれは抑えられてたのにー! という悔しい2失点。
キーパーうり坊は心底悔しがっておりましたが、
決定打を決めたらぶちゃんのシュートがものすごくきれいで、
試合後に「あのシュート、とってもきれいでした。」と手を出すと、らぶちゃん、握手してくれました(笑)
おまけに隣にいたうり坊は「反応いいっすね~。」と褒められたりなんかして。
ああホントにスポーツっていいーーー!!  と思った瞬間です。
e0155475_16284132.jpg
今回はプレゼンテッドバイ「松田直樹メモリアル」、ということでこんなバナーも。
安永さんの息子くん、ものすごーーーくお上手で、未来の日本代表間違いなしかと思われます。
もしや行けないんじゃ・・・と思っていたマルセイユ日程も確認できたし、←これ重要
39歳にしてはマズイんじゃないかという1日中紫外線をあびましたが(苦笑)、
やっぱり楽しいなあフットサル。 を実感した1日でもありました。

そして翌日。
7分ハーフ4試合のダメージは思った以上に深く、
時差ボケのように、1日中寝たり起きたり、動けなかったうり坊とわたしでありました。 
悲しいけど、歳を感じました・・・ とほー!
[PR]
by uriurip | 2012-05-01 18:38

記念すべき日

e0155475_16394321.jpg
『パワーランチだ!』とばかりに、ガッツリ食べた週末のフットサル前ランチ。
グラタンにハンバーグに温野菜、+人参とさつまいものポタージュも。
「フライパン1つで作るグラタン」をオレン〇ページで見たので作ってみました。
具材を炒め、小麦粉も入れてホワイトソースも作り、そこへペンネも投入。
仕上げにチーズを散らして、フタをして出来上がり。
焦げ目はつかないけれど、たしかにお手軽。 ドリアも同じ要領でできちゃいます。
この日はガッツリ食べ過ぎたせいか、途中から気分が悪くなりました(苦笑)。 
あ、そういえば、ポタージュを作った時に、愛しのマジックブレッドが動かなくなりました。
ひゃ~ どうしよう?? フープロはあるけれど、便利なのですよ、あれはあれで。
NINJA、買っていいってこと(笑)?

閑話休題。
昨日の日曜日、あんなに『フットサル』という言葉を耳にした日は、今までなかったかもしれません。
サッカー界のキングが、Fリーグデビューという記念すべき日でした。
会場には5000人以上の観客が集まったとか。(フットサルリーグは室内で行われます)
某BSで生中継をしていたので、もちろんわたしもテレビ前で観戦。
父マサオから、「見てる~? おかーさんと見てるよー。」とメール有り(笑)。
『5人制のサッカー』だと、ざっくりと説明はしていたけれど、
きっと両親がフットサルを見たのはあれが初めてだったはずなので、
(内容は月とスッポンだけど)ムスメがやってるのはあんな感じよ、という良い説明になりました(苦笑)。
さてさて。 プレー内容等は、わたしなんぞが言うまでもなく。
キング参戦であれだけ注目されたということが、まず大事なのではないかと。
わたしが感じているだけかもしれないけれど、8年前にわたしが始めた頃に比べると、
なんとなく競技人口が減ってきているような気がするのです。
男女の日本代表と色違いの代表ユニフォームがあるのに、
先日の新ユニフォーム発表会での扱いの小さいこと・・・・
そうそう、解説をされていたジャンボさんには、昨年我が家もお世話になりました。
(ちょっぴりブログ記事に書いてもらったことがあるのです。えへへ)
フットサルを多方面に広げようと、さまざまな活動をしている御方です。
あの注目度、ものすごーーく嬉しかっただろうなぁということが、ブログの文章から伝わってきました。
わたしも草フットサラーの一人として、まだまだ機会があれば蹴り続けなければ。
44歳のキングを見て思ったのでありました。
[PR]
by uriurip | 2012-01-16 19:38 | 日々の生活

秋の大運動会

e0155475_1474688.jpg
6月の予選から始まった、うり坊と参加していたフットサル大会、
5ヶ月に渡る戦いを終えての1day大会が、先日開催されました。
総勢24チームが集まって年間王者を決めるのですが、本当に本当に、楽しい一日でした。
e0155475_148357.jpg
縦38メートルのコート。 わたしが通常プレーしているどこよりも広く、
パス回しはしやすいけれど、走るのも倍増、という、わたし年齢にはきっついコートです(笑)。
しかもパネル式の床は、転げるとすんごく痛い、というおまけ付き。

開会式後に始まった午前中の予選。  立ち上がりが弱いチームってのは、
本当にちょっとしたことで勝てないのですよ。
エンジンかかる頃にはすでに時遅し。 あっという間に負け越しちゃったのであります。
そんななか、昼休みにおこなわれた抽選会で、我がチームは、
あれよあれよという間に、賞品を獲得していくのでありました(笑)。
13名中8名が賞品獲得、という結果にくじを引く主催者もびっくり。  
わたしの後ろで、「あ~ 新しいキーパーグローブ欲しかったんだよなー。」と、
地元チームから助っ人で来てくれたホソカワ兄がつぶやくと、
次の瞬間、ホソカワ弟にキーパーグローブ(消耗が激しいのに価格は高い)が当たり、
お兄ちゃんに手渡す姿はとても微笑ましかったです^^
これまた助っ人のサカモト兄には、日本代表の背番号10、名前入りの香川ユニが当たりました。 
「次の練習でぜひ弟くんに着せてきて!」(サカモト弟は香川に激似)と頼んでしまいましたよー。
わたしはウッチーのサイン入りシューズか、日本代表のサイン入りボールを
狙っていたのですが、ハズレました・・・  うぅぅ。 隣の人にサインボールが当たっていて、
隙あらば奪ってやろうかと思いましたけど。  ←コラコラ

そして午後。  トーナメント方式に変わり、最終順位が決定されます。
うり坊チームの絶対エース、Yさんにより先発メンバーが選出され、
『みんなで出場』から、『勝てるチーム』へと変貌を遂げます。 ←大げさ
女性の先発は元女子サッカー部のマサルちゃん。
ところがね、試合開始早々マサルちゃんの顔面にボールが直撃して、急遽2番手のわたしに交代。 
マサルちゃんで引っ張ってもらう計画の足を引っ張れない~!
と、ビビりながらも妙に落ち着いてプレーが出来て、なんと、わたし。 先制点を決めましたよー!
Yさん→Kくんとボールが渡り、Kくんからのパスはわたしの足もとに納まってゴール!!
試合での得点なんて、何年ぶりだか覚えてないくらい前よ(笑)。
決まる時のシュートって、すべてがストップモーションのように軌道が見えてくるので不思議。
その後も順調に得点を重ね、嬉しい1勝。 やったー!!
続く2戦目、これも勝ったのですが、例の、『女性に優しくないプレーはPK』により、
Yさんのシュートコースに自ら入った女性にPKが。
これはねー・・・・・  Yさん、冷静でしたけど、アウェイの判定だ、と盛り上がるベンチ(苦笑)。
顔にボールが当たったマサルちゃんにはノーホイッスルだったのよ。
試合後、ガチでサッカーをやっていたマサルちゃんとMちゃん、ガチでやっているつもりのわたし(苦笑)で、
「ボールなんてあたって当たり前。 あんなルールいらないよねー。」と、意見が一致したのでありました(笑)。

今まで何度か、試合中に心折れ気味となってプレーの質が急降下するという某2名、
「交代する?」と途中で声をかけると、手を上げて、「まだやります。」との返事。
その後、体を張ってディフェンス。 ベンチからも声が上がります。  
すごい。 今まで見なかった姿に、勝ちを望む気持ち。 見ていて感動ですよー。
チームの最終順位は満足のいく結果ではなかったのですが、
半年間みんなでやってきて、最後は1日かけての大会でボールが蹴れて、大満足の1日となりました。
おまけに、大会終了後には蹴り足りない地元チームの若者を連れて、森下フットサルへ。
若者はまだまだ走ってましたけど、わたし、足がヨボヨボ(笑)。
朝から晩まで、1日フットサル漬けの日。 幸せでございました^^

More
[PR]
by uriurip | 2011-11-14 17:00 | 日々の生活

今日こそカレー

きました! きました!! ついにきましたよー。 年に一度、あるかないかのラッキーデーが!

といっても宝くじとかではなく、当たったのは『ボール』。
先日の敗戦に、森下、そして地元でと、フットサルが続いたのですが、
地元フットサルにて、わたしにまさかのゴール量産デーが訪れました。 うほー!
この日はアキレス腱断裂から約4ヶ月ぶりにサカモトくんが復活。
量産、といっても、彼がゴール前にほうり込むボールに足をさしだすだけ、
という、おいちいゴールなんですが(苦笑)。
んまー 続くときは続くもので、おもしろいように入るのです。
よけようとしたボールが、太ももに当たっても入っちゃうのですから。 ←おかげでアザ
うり坊曰く、わたしとサカモトくんはタイミングが合うんだとか。
おまけにキックイン(フットサルはスローインでなくて、ライン上においたボールを蹴りいれる)で、
ループで入れたボールをサカモトくんがヘッドで合わせる、という事態まで。
(あんなボール、いつから蹴れるようになったの? と言われたけど、たぶんまぐれ)
あああ。 いったいわたしに何が起こったのか(笑)?
「一年分の運使い果たしたんじゃないの?」と言われましたが、それは困るー!!
来週もどうかあの好調が続きますように。
e0155475_11334898.jpg
さすがにフットサルの後にカレー、という感じでもなく、母のカレーは昨晩食しました。
葉物がお高い今日この頃。 比較的買い求めやすかったキャベツを使って、
奥薗壽子さんのレシピによるコールスローを添えて。
千切りの玉ねぎ、人参をビニールに入れて、塩をしてモミモミ。
しんなりしたところにキャベツの千切りも加えて、オリーブオイル、ハチミツ、お酢、コショウを入れ、
10分ほど重しをしたらできあがり! というお手軽な一品。
しかしカレーって、作りり手の好みとか気分とか、各々の家庭の味わいがもろに反映される料理のような。
(最初の手料理がカレーって、この先やっていけるかとか解かれたりして・・・)
わたしは、どれもこれもみじん切りにしちゃうことが多いのだけど、
母のカレーは、具がごろん、ごろん、というタイプ。
(うり坊父作のカレーも、わたしがこれまで食べたことがないようなタイプ。 シーフードとか)
数日寝かされたカレーは美味しかったー!!  ごちそうさまでした^^
ちなみに。 
「あったから入れてみた。」と言ってたけど、母のカレーには、大根が入ってました・・・
[PR]
by uriurip | 2011-09-16 12:10 | 家ごはん

メンタル弱かったのね

e0155475_13192693.jpg
移動中の大雨にはビビりましたが、試合開始前には雨も上がり、無事にキックオフとなった昨晩。

結果・・・・・・・・敗れました。

あと、1点。 あと1点取れていれば、残留だったんですけどねー。 
地元チームからは助っ人として、H兄弟にSさんまで来てくれました。 ありがとー!
前回ずるずると点差が開いていったチームとは引き分け、これで波に乗るかと思いきや、
勝ちを取れる相手に勝てず。 最後は、どうしても、あと1点が取れず再びドロー。
チームのファンタジスタ、今回を最後に中国へ行ってしまうKくんに、
勝ちを、メモリアルゴールを決めて欲しくてワントップに。
ところがねー、どうしたKくん???? というくらい、足にボールが納まらない。
キーパーからのロングボールを何度受けても、決定的なシュートチャンスも・・・・。
あのKくんが決められない時点で、我がチームには運がなかったのかも。
一番悔しかったのは、彼に違いありません。
そしてわたしも。
女性の1ゴールで2得点となるため、残り2分でピッチに入ってきたYくんから、
「うりぴーさん、ゴール前から離れないでください。」との指示。
でもね、今までの経験からだと、キーパー正面というのは、ボールをもらいづらいのでは・・・
と思っちゃったのです。(でも試合後に聞くと、わたしの考えが間違っていた)
あの時点ではサイドに開く必要はなく、しかも、女性がファールをもらいやすいルールゆえ、
触れるだけでもいいから、正面にいるべきだったと。
しかも、うり坊からも「なんで倒れなかったの?」←シュミレーション、ともいう(笑)
怒られる言われるくらい、男性2名を背負いながらフィジカルの強さを見せるわたし(苦笑)。
女性の前に立ってシュートコース消した程度でPKが与えられた時もあったのに、
2人に囲まれて体張ってるわたしにはPKはこないのねー(笑)。

もんもんとした悔しさは今朝になっても消えず。
昼休みに、出勤途中のうり坊と駅で会ったので、
こういう時ってどうすれば気分が晴れるの~?
と、聞いてみると、「昼寝すればいい。」ですって。
おいおい、わたしまだ勤務中なんだけどー。
「じゃあコンビニでシュークリームでも買って帰れば。」
よし、これにしよう(笑)。
「案外メンタル弱いねー。 このままだと次も負けるよ。」
と言い残し、うり坊は出勤していきました。
むむむー。 そっか、わたしってメンタル弱かったのね・・・
シュークリーム買って、気持ち切り替えよう(笑)。  そして、次は勝とう。
[PR]
by uriurip | 2011-09-07 11:55 | 日々の生活

深爪なわたし

9月に入って、ロンドン五輪予選やブラジルW杯予選が始まり、帰宅後のサッカー観戦が楽しみなわたしであります。
おまけに大事な観戦の相棒(笑)、うり坊も一緒だというおまけ付き。
一人であーだこーだ言うのもいいけど、誰かと一緒、だと楽しさ倍増です。
なでしこの試合が危なっかしくて仕方ないらしい親分は、
「うりぴーちゃん、なんか負けそうで見ちゃいられないよ。大丈夫なのかね。」
と、毎回聞くのはやめてください(笑)。 勝ちを信じることがまず大事なんですから!!

以前森下フットサルで、足の爪を割ってしまった女の子に向かって、幹事のKさんが、
「フットサルやる時は深爪くらいがいいんだよー。」と言っていたのを聞いてから、
ボールを蹴る前は、爪を切ることにしているのでありますが、
夕べも爪切りに勤しんだのち、あることに気づきました。
わたしは夏の間だけペディキュアをしているのですが、いったいどこまで切り進んだらいいのかわからない(笑)。

で・・・・
なんとなーくこの辺りまではいいんじゃないかというところまで切り、
今朝出勤で靴を履いて歩いていたら、なんとなく違和感。
ヤバイ。 もしや深爪しちゃったかしらん(笑)?
『深爪くらいがいい』のであって、『深爪』でボール蹴ると痛いのよねーーー ←実は経験アリ
ハイヒール履いてるから痛いんだと思おう(笑)。

日本代表がウズベキスタン戦の今夜、わたしも負けられない、負けたくない試合に行ってきます。

雨、降らないといいなー。
[PR]
by uriurip | 2011-09-06 17:31 | 日々の生活

ガツン、とみかん

e0155475_1045821.jpg

ガリガリ君といつも迷うけど、結局こっちに。おいしー!!
運動後に食べた一本です。
うり坊は『シャリシャリ』音を聞くと、ゾゾ〜っとするそうです。なんでだ(笑)?

そして昨日は丑の日。しっかり鰻を食べてフットサル大会に行ってきました。
←試合前に食べるものかといえば疑問(笑)
助っ人女子のマサルちゃん(見た目と名前のギャップから付いたあだ名とか・・・)の大活躍もあり、
無事に残留決定。 やった〜!! しかも前回10点差の相手と1対1の引き分け。
フットサルで10点差って・・・これは女性の得点が2点で加算されることもあります。
このチームの女性は反則的な上手さなのですが、
攻守に集中していたこの日のゲームは、
もう、もう、見ていて大興奮!素晴らしい試合でした!!
・・・3試合目で足も止まりがちなので、わたしは前半途中で交代してもらいました。
言い訳ですが(笑)、あのチーム相手で足が止まるとそこから崩されるので身を引くのも大事かと(苦笑)。
良い雰囲気で終われたので次も楽しみです。わたしは次節までに○kg落とそうと思いまっす。←動きニブイので
[PR]
by uriurip | 2011-08-03 10:04 | 日々の生活

ペアルック?!

先日のフットサル開幕戦は、やはり・・・・というか、残念ながら負けました~
夕方、急遽誘ったのにもかかわらず、地元フットサル仲間のタクヤくんが参加してくれたおかげで、
登録人数は間に合い、不戦勝になることもなく試合は出来ました。
だけども!!  試合に負けるのはいつだってくやしい。 くやしい。 くやし~~い!
(えぇ、いくら『エンジョイプレーですよ~♪』と言われたって、です)
帰宅したのは日付が変わってからでしたが、夫婦で反省会。
対戦表を見ながら、各チームの分析、今後の傾向と対策、などなど。 ←意外と細かい
よし。 大事のはこれからだ。 次だ、次~! と立ち直りも早い我々でありました(苦笑)。

翌日は素敵な女性と楽しい銀座ナイトを過ごしていたわたしですが、
うり坊は出勤前にもかかわらず、(わたしにもナイショで)地元フットサルへ。
タクヤくんから大会の規模やら話なんぞを聞いていたメンバーから、
「次、人数が足りなかったら誘ってください!!」
「見に行きたいです!」
などなど、ありがたーいお言葉が寄せられたらしい。
たしかに今回参加している大会は、知っている人からすると見てみたいかも、という内容なのです。
ああしかし。 うり坊のチームもいいけど、いいんだけど、このワカモノたち(アンダー27)と
一緒にプレーしたい、とも思うわたしであります。(一緒にやりなれているので) 
みんなただただフットサルが好きなのよね。 ボールを蹴るチャンスがあれば参加したい。 
もちろん我々も。
大会最後の日まで、休むことなくピッチに立てるように、ちょ~っとばかり飲むの控えようかしら(笑)。

大会の特別ゲスト?として、フランス元主将のこの御方がいらしておりました。
e0155475_1122727.jpg
なんか怖い・・・・
見た瞬間、「ひぇ~~~~」と心の中で叫んでいたわたし。
当初探していたシューズは、こちらのアディ5で同じくオレンジ。
おまけにこの日着ていたTシャツはまさにこのピンク!!
(このピンク、メンズ用のを気にいって買ったのはわたしです)
いやー、あやうくペアルックになるところでした(苦笑)。
チームメイトであるのぐっちゃん(女性)に、
「うりぴーさん、せっかくなんで一緒に写真撮ったらどうです?」
と言われたけど、恥ずかしくてできませんでした・・・・
[PR]
by uriurip | 2011-06-09 22:22 | 日々の生活

ん?

e0155475_16481074.jpg
ピッチャーはわ・た・し(笑)。

というわけではまったくもってなく。
先週末のフットサル大会終了後のひとコマ。
通常、グラウンド内の人工芝以外の部分は柵で囲われて入れないのだけれど、
この日はソフトボール大会も行われたのでオープンになっておりました。
大の大人たちが喜んじゃって、ホームから1塁、2塁、3塁と走りまわり、
その姿を撮ってもらってるってどうよ?(笑)。
e0155475_16535954.jpg
ちなみにこちらはチームメートのワカモノじゃなくて森下チームの面々。
大会の翌日から、両手の上腕が筋肉痛なのか打ち身なのか、ものすっっっごく痛くなり、
包丁使ったり、洗濯物を干すのにも一苦労。 
いったいわたしは何をしてきたのだ?と自問自答しつつ、
バスケに行ってさらに悪化させたというバカはわたし(笑)。 

More
[PR]
by uriurip | 2010-08-06 17:35 | 日々の生活

老化といわないで

いつも利用しているドラックストアで、マウスウォッシュとヘアケア用の椿油を買い、
家に帰って、どちらも、それまで使っていた商品と違ったことに気付きました。
むむむ。 ダブルで商品選び間違えるなんてー。 老化?

マウスウォッシュは、わたしが使うものではないので ←ひどい~
「ごめんねー、まちがえちゃった。」で済まし(笑)、
椿油に関しては、無印良品で気になっていた例のオイルを買ってみることに。
ホホバオイル、ホホバオイル・・・ と呟きつつ探してみると、
スキンケア用品のところで発見。
「これって髪の毛に使ってもいいのだろうか。」
と悩むわたしにむかってうり坊がひと言。
「顔につけていいなら髪でも大丈夫だと思う。」
って、よっ〇ぃさん、ホホバオイル、スキンケア用品だけど、髪に使っていいのですよね?
すでに使い始めちゃったけど、たしかにー!!
デジタルパーマで乾燥気味だった髪の毛がしっとり。
そしてカールはしっかり夜までもちます。(わたしの場合)
〇っしぃさん、良い品を紹介していただきありがとうございました♪
e0155475_1651518.jpg
森下のフットサルコートから見えるスカイツリー。毎月、確実に空に向かって伸びています。
この日、顔半面でボールを受けてしまい、その瞬間はものすごーーーく痛かった。
(小さいくせに固いボールは、体のどこにあたっても痛いのであります)
のに!
当たったことをすっ~~かり忘れ、翌朝、唇やら顔の半分が痛いのを、
「なんでこんなところが痛いのか?」
と、本気で考えていたところ、
「昨日ボールが当たったところじゃないの?」
と言われて、ようやく思い出した次第。
殴られたらこんな感じなんだろうなーという程度に痛いです、いまも。
そしてファンデを変えたせいなのか、肌の調子がイマイチ。
むむむ。 
気付かぬうちに、老化の波がやってきてるのかしらん。
季節の変わり目なのと、自身の注意力不足だと思いたい今日この頃・・・
[PR]
by uriurip | 2010-05-10 17:24 | 日々の生活