<< 初ワイナリー いきなりですよ。 >>

平和な日曜

例のお山方面の美容院へ行こうと車を走らせていると
「駅伝で交通規制」
のニュースが。
美容院の前にラ・フーガスでパンを買おうと思っていたのだけど、
交通規制がどの辺かわからなくて、
渋滞してたら遅刻だな~と思いつつも、パン屋を優先させるわたし・・・
(ちょうど運良く、駅伝にはひっかからず)
前回載せた写真が消えてしまったようなので、撮るつもりだったのに、
す~っかり忘れてパンだけ買ってきました(笑)


カラーのリタッチをして、デジタルパーマをかけたら3時間越え。
さすがに疲れたので、美容院の帰りには必ず寄る、
帰り道にある実家に寄らずに帰ろうとして、ふと思いなおす。

「パンだけ置きにきたから、すぐ帰るよ~」
と言ったら、
「あら。 来ると思ってごはん用意してたのよ。」

母よ・・・・  今日美容院行くとは行ってないのに、なんて準備がいいんでしょ。

「お父さんが珍しく、今日は来るって言ってたのよね。」
「へぇ~」
当の父は、夕方のウォーキング中。
晩ごはんはなになに~?  と台所をのぞくと、五目ちらしと大根の煮つけが。
つい先日、私も大根の煮つけを作ったのだけど、
この前来た時も、母が聖護院かぶらの漬物を作っていて、私も作ったばかりで。
たしかに、季節ものだから目につくし、母の料理で育ったから作るものも同じなんだろうけど、
似すぎて怖い(笑)
調味料のストックを買うタイミングとかも同時期だし、
おかげでウチにはケチャップのストックが2本もあるのです。
(うり坊がケチャラー、しかもハイン○好きなので見つけると母は買ってしまうらしい)

久しぶりに両親と3人で夜ごはん。
たまにはいいもんですねぇ。 (途中、2階に住む姉家のワンコの乱入アリ)
今度のお正月は結婚9年目にして初めて実家に泊まって過ごすので、
楽しみにしてくれている様子。  
もちろん親孝行にもなるのだろうけど、実家といえども、私が結婚した後に
育った家は二世帯住宅へと建て替えられてしまったので、
実家感が薄くって、なんだか落ち着かないのも事実だったり。
(同じ境遇の友達も言ってたような・・・)
実家にいた時、姉が子連れで嵐のようにやってきて、上げ膳据え膳で帰るのを
「あんな風にはならないわっ。」
と思った独身時代。 
子はいなくとも、今の私は同じような滞在の仕方をしてるなーと反省。
同居の姉は、今はす~っかり変わり、私がすることがないくらい(笑)

仕事から帰ったうり坊の晩ごはんは、我が母の味となったのですが、
同じ大根の煮つけでも、母の味に軍配は上がるようで、
うり坊は上機嫌で食べておりました。
「大根に合うと思うんだよね~」
と、ブルゴーニュの赤をぐびぐびぐび。
ピノ・ノワールの味がイマイチ苦手な夫婦なのですが、この日は美味しく飲めたそうです。
パーマをかけた私を見て、

「なんだー、普通なんだ~」

普通、って? 普通って?
どんな奇抜な頭にしてくると思ったんだか・・・
なんとも平和な、日曜の夜でございました。
[PR]
by uriurip | 2008-12-07 20:38 | 日々の生活
<< 初ワイナリー いきなりですよ。 >>