カテゴリ:日々の生活( 170 )

まさにフェスティバル!

19日から始まりましたよー、大〇のお酒フェスティバルが。
ここ何回かは週末の朝イチで行くことが多かったのですが、今回は初日の夜に。
着いてみると、アラ、思ったより空いてる♪ と思いきや、あっという間に混雑してきました。
やはり大〇、ナメてかかってはいけません(笑)。

とりあえずはイタリアワインマダムのところで最初の一杯を。
相変わらずイタリアエリアは通路が狭くて、ちょっと混み合ってくると飲むのも大変~!
赤→白→泡、という逆行スタイル(笑)で、一通り飲ませていただきました。
次は西のお伊勢にノヴェッロの頃にいらっしゃっるとか。 ああもうノヴェッロ話。
あっという間に11月ですよ! ぼちぼち年末の気配ですねぇ。

お次は高畠。 春に期待していた酸化防止剤無添加のスパークリングに巡り合え、
高畠町4地区で収穫したブドウで作ったというシャルドネも。
えーと、後はなんだっけ(笑)?
エノ〇カで、わたしがドはまりしたのはムートン・カデのソーテルヌ。
塩をきかせた鶏に豚、赤身にも合うのよ~、と言われたら、買わないわけ、ないじゃないですか!
今回残念ながら八〇でアンヌ・グロを出していなかったのですが、
ちょっと手が出ない価格のも飲ませていただいたのち、ブルゴーニュの何か(苦笑)を買ったような。
〆はスペインでカヴァ。 普段飲まないシェリーを4種類飲ませていただいたら、
頭がぐらんぐらんしてきたので、しゅわしゅわが飲みたくなってたのです、わたし(笑)。

そして今回は思いがけない人との出会いも(笑)。
エノテ〇が以前フェア時にワインバーを出していた頃に毎回お見かけし、
(ごちそうになるわけいかないので)香りを嗅がせてもらったことがある紳士に、エ〇テカ試飲場でばったり。
「ボルドーに行ったお話をうかがったことがあるんですよー。」とお話すると、
「うん? あれは2007年だね。」と即答。
ご自身の好みもはっきり告げられるし、飲みっぷりも良し。
どんだけつぎ込んだらあそこの域までなれるのでしょうか・・・・

と、うり坊と共に、あっちにこっち、と飲んでいたら、とある方からメールが!
すでにお帰りかと残念に思っていたのにね、おほほ、見つけちゃったわ(笑)。
可愛らしい妹さんと共にフェスティバル満喫中のtさん。 まさかここで会えるとは!!
お互いにエール交換(笑)をして、再び会場に戻ったのでした。
それにしても1時間半弱であれこれ飲みすぎたわたし。 ウコン、効かなかった・・・
e0155475_1629330.jpg
秋冬に向けての買い出しだったのに、白も多かったような。
「赤の在庫過多なんだよ・・・。」とうり坊。 うーむ。 在庫整理が必要な時期がきたか(笑)。
楽しいフェスティバルは25日まで開催中でございます。
[PR]
by uriurip | 2011-10-20 17:44 | 日々の生活

ちょっとだけよー。

毎年8月にいっていた健康診断(35歳を過ぎてからは人間ドック)なのですが、
今年は2カ月ズレて、9月末に受けてきました。
人生でMAXに貯めこんだ(お金ならいいのに(苦笑))体の重みは、
夏になっても一向に落ちず、それでもなんとか微妙に落として受けた結果。
当然のことながら、今までにない数値をたたき出しました。
わたしは元々コレステロール値が高くて、遺伝とか体質とかも言われたのだけど、
今年の数値は、体重の増加と比例して高く・・・・
「あのね、癌は死ぬだけだけど、後遺症が残る病気の方が大変だからね。」
他の数値は問題ないから、いまは良い薬もあるので薬で下げた方がいいかも。
問診時の先生に言われ、ついに内科を受診することにしたわたしであります。

そして翌日。人間ドックの結果を持って近くの内科へ行ってみると、
その先生はわたしに優しくおっしゃいました。
「ぼくはね、こう見えて以前は今より15kgも太ってたんですよ。
医者の不摂生でね、でもね、これじゃいかんと落としました。」
おそらく60代後半かと思われる先生は、今でも食事に気を付けてジムにも通われてるとか。
「薬で下げるのは賛成できないなー。 まずね、1週間食事を気をつけて、
来週もう一度血液検査をしてみましょう。」
薬をもらう気満々で行ったわたしは、なんだか拍子抜け。
とういうか、一週間気を付けるだけで数値って変わるの???
『食品に含まれるコレステロール値』が書かれたパンフレットをもらい、病院を後に。
気を付けるといっても、その夜は中華での会合に、翌日は居酒屋ディナー、
さらに翌日メキシカンランチ、という、これでだいじょぶか??という日々を過ごし、
その後は食事に気を付けて過ごすこと一週間。
気にし出すと不思議と体重も落ち始め、アラ、人間ドック時よりも落ちてる・・・
血液検査をするために、一週間後に受診しにきたわたしを見て、
「顔がね、先週よりしゅーっとしてるね。ますますビジンさんになったねー。」と言う先生。  
上手い!! 患者をその気にさせる術を知ってるなー(笑)。
という訳で、さらに一週間後。
血液検査の結果を見た先生からは「がんばりましたね。」の一言。
コレステロール値(合わせて中性脂肪も)、落ちてました。
えー うそーー!!
『気を付ける』だけで、こんなに違うの???
とりあえず、薬で下げる、というのは遠のきました。
よ、よかった・・・  数値が高いままだと、婦人科でもらっている薬にも影響があるので、
これはホントに良かった~。  

それでもまだ数値は高いし、来月また血液検査を受けねばならないので、
『気を付ける』生活は続くのであります。
が!
ちょっとだけよー。 と、解禁生活(笑)。
e0155475_1454391.jpg
栗とシメジ、ポルチーニのリゾット。 
バターとチーズでコクを出して、ボーヌで買ったトリュフ塩もぱらり。 んまーい!
e0155475_14583814.jpg
とうこさんとむうちゃんに刺激を受けて、サンマのパスタ。
眉間にしわを寄せつつ(笑)骨を取り除いているわたしを見て、
「あのごはん? あれ、美味しかったもんねー。」とうり坊は言いましたが、この日はパスタなのだよ。
トマトソースとサンマ。 これは美味しかった!!
飲むことをやめるように、とは言われませんでしたが、
なんとなーく、飲んでも美味しくない日々が続いたけれど(苦笑)、
食べたり飲んだり動いたり、をバランス良く合わせて過ごしていかねば、と思っております。
ってことで、大〇(笑)、行くからね~!
[PR]
by uriurip | 2011-10-17 12:30 | 日々の生活

お高いのがわかりました。

先日行われていた新宿伊勢丹のイタリア展。
イタリアワインマダムも出店していたし、見たいところもあったので、
森下フットサルの前にチョイ寄りしてみました。
週末とあって、さすがにすごい人出!!
どれを買おうかなんて品定めをする気力を失い(笑)、チーズとポルチーニを買い、ワイン売り場へ。
e0155475_1731629.jpg
ワインマダムのところでも買ったけれど、これはどちらもエノ〇カ品。
レ・ディフェーゼはサッシカイアのサードで、これとオルネッライアのサード、レ・ヴォルテとが我が家にあり、
サード対決!! とばかりに飲むのを楽しみしていたのですが、
どちらもこの夏の花火大会時に、家主さん家へお嫁入りしていきました。
試飲したレ・ディフェーゼが良かったらしく(わたし、またしても運転手)、今回はこちらを買ってきました。
ちなみにニポッツァーノはうり坊がエ〇テカさんからいただいたもの。
イタリアワインといえば、トスカーナからまだまだ離れられない我が家です。
e0155475_170997.jpg
初めてフレッシュポルチーニを買ったのですが、全部は使いきれないし、
傷む前に乾燥させてみたら、フレッシュで150gくらいだと思われる量がこれだけに。
1/3くらいの量になっていました。 乾燥ポルチーニがおたかい理由がわかりました(苦笑)。
ものすごーく良い香りで、これを使って作るわよ、パスタにリゾット。 
むふふ。 ワインもすすむ~(笑)。 
[PR]
by uriurip | 2011-10-13 17:58 | 日々の生活

ひとまずこれで。

e0155475_16442711.jpg
受注会で頼んでいたおようふくの引き取りがわたしの分だけ終了。  
数が少ない品物を選んだわけではないので、当然、只今ショップに絶賛陳列中のお品でございます。
それだったら受注してもらう必要ないのかな~・・・ と、チラッと思いつつ、
秋冬モノに入るこの時期に、インド綿素材のだんだんスカートをはき始めたわたしです(苦笑)。
たいてい間違いなく赤系を手にするのですが、今回はこの青系に惹かれて購入。
最後まで迷ったけれど、こちらの方がしっくりきました。  と、歳のせいかしらん・・・
そういえばこの日。 エスカレーターからショップ内が見えたとき、
「うりぴーと同じ格好の人がいるよ(笑)。」とうり坊。
例の、すんごいピンクのスカートをはいていたわたしですが、
ショップのNさんが、ピンクのスカートに黒ニット、黒ベレー帽という、
ものすごーーーく可愛らしい組み合わせで着ておりました。  
(たぶん同世代)Nさんのセンスがあまりにもツボ過ぎて、ますますこちらに通ってしまいそう・・・

これでわたしの秋冬ショッピングは終わりなのですが、
今回スカートばかり買ってしまったわたし。
トップスがあまりないことに気づいて愕然としております(笑)。
これぞお買いものスパイラル???
[PR]
by uriurip | 2011-10-12 22:43 | 日々の生活

いがいなおねだん

e0155475_15573054.jpg
先日ポストに入っていた、シルバー人材センターの利用料金表。
技術が必要なことに関して料金が高いのは解かるけど、
『犬の散歩』のおねだんが、予想外に高くてびっくり。
『産前産後時の上の子の世話』の2倍ですよ!!
子供の世話より、犬の世話の方が大変ってことですか・・・・
[PR]
by uriurip | 2011-10-06 12:56 | 日々の生活

おでんはおかず?

お酒飲みの父の好みかとおもわれるけど、実家で冬におでんが夕ごはんのおかず、
っていうことが子供のころからごく普通にありました。
でもず~~っと疑問に思ってたのです、おでんってごはんのおかずになるの?
イメージからすると、なんとなく煉りもの比率が高い気がして、どれも同じような感じな気がしてならず。
美容院で2名のアシスタントさんに頭を塗られながら(カラー中)、
「おでんはおかずになるか?」の議論を戦わせたりして(笑)。

まあそんなことはさておき(笑)。
この肌寒さも今週末にはいったん収まるそうですが、ちょうど材料がそろっていたので夕べはおでんに。 
e0155475_1451687.jpg
すり身系はなぜか大根の下に隠れてしまいましたが(笑)、
野菜も入れたいよう、という気持ちだけはあるので、大根多めにジャガイモも。(じゃがいも入れたのは実は初)
そして、手前で身をもだえさせている、ぺしゃっとしているのがはんぺん(苦笑)。 
これはわたしの調理法に問題があるのですが、これがすんごーーーく美味しかったのですよ!
馬場の駅を越えた西の方に、ちょびっとだけ商店街のようなところがあるのですが、
そこで見つけた、おでん種、かまぼこを扱うお店。
手作りというはんぺんに、ちくわぶを買ってきたのですが、これが美味しかった!!
次はおでん種全部をあそこで揃えてこしらえよう、と思った次第です。
あ、ごはんはですね、むうちゃんところで刺激を受けて(笑)、サンマのごはん!!
しめじと揚げを入れて、サンマと一緒に、みょうがと青ジソ、ショウガも混ぜ混ぜ。
サンマ、あれこれ食べ方があって、まだまだ食べられる~!
(大根おろしにはポン酢派よ(笑))

うり坊に、「おでんっておかずになる?」と聞いてみると、
「いつもこれだとどうかと思うけど、たまにはいいよー。」とのこと。 
まあおでんにワイン、は合わないしねー、と思っていたら、しっかり飲んでました(笑)。
[PR]
by uriurip | 2011-10-05 12:55 | 日々の生活

今秋の初買い

久しぶりのうり坊週末休みは、「昼飲みしてのんびりしよう!」という計画。
ところが就寝前に「ドライブでも行く?」という提案が。
あれこれ話した結果、ドライブがてら代官山へ。←ドライブというか買いもの(笑)
お目当てはイータリーでリゾット用にお米と、スベルト小麦を買うことだったのですが、
以前向かいのイタリアンの中にあったワインが店内に並べられており、
気になる造り手さんを発見したので、「おぉ~!」と見ていたらすかさず試飲のお声が(笑)
08年にトスカーナへ行ったとき、人生初のワイナリー見学をしたカステッロ・ディ・フォンテルートリ。
この日紹介されていたのは、まさにそこののワインだったのでした。
e0155475_16354968.jpg
オススメはイータリーが初売りという左側のもの。
08のワインも並んでいてどれにしようか迷う~!
シチリア産のジゾラも好きなので迷ったのですが、うり坊の選択により3本を。今秋初のワイン買いです。
ワイナリーに行った話で盛り上がり、おかわりもいただいちゃいました。←うり坊が。 わたし、運転手。くぅー
週末お伊勢のイタリアフェアをのぞきに行くつもりだったのですが、
10%引きというのにも惹かれ(笑)、一足先にイータリーで買ってしまいました。
今月は19日から大〇の『お酒とチーズのフェスティバル』も控えてるし、
秋冬のワイン買いが進みそうです~。

そしてランチ。
[PR]
by uriurip | 2011-10-04 23:30 | 日々の生活

いやっほぅ♪

年に一度のドック入り日。 通常は終了後に出社しているのですが、
今年はなんと!

お休み~

「うりぴーちゃん、ゆっくり休んでね。」 ←家で、ってことだろう。
優しい親分は言ってくださいましたが、ドッグ後の楽しみがわたしには待っている!!
しかも、平日休みなんて滅多にないものね。 むっふっふ。
あそこと、あそこは寄って帰るわ(笑)。
[PR]
by uriurip | 2011-09-28 17:14 | 日々の生活

地味、だなんて言ってすみません。   ~レシピ追記アリ

わたしが作る和食は見た目地味が多くて、ここに載せたりってほとんどしません。
和食のお写真ってなんか地味になっちゃうし・・・と、自分のウデの問題を棚に上げて思っておりました。
春夏秋冬、それぞれの時期においしいもの、食べたくなるものってあるのですが、
秋の味覚が一番好きかもー。
e0155475_13265169.jpg
某牛の生協から届いた栗を、帰宅後に茹でたりなんかしたものだから、少々うり坊を待たせてしまいました。
しかしですね、「ごはんできたよー」とうたた寝(始発シフトだったので)してたのを起こすと、
「おぉ~秋味だー!」とお目目ぱっちり。
栗ごはんに、奥にかすかに写るのはさんま。 (本当はむうちゃんとこみたいに、美しく頭から焼くのが理想的)
カボチャはわたしが食べたくて。 甘いおかずが苦手な方もいると思いますが、
うり坊はカボチャも大学イモも喜んで食べてくれるので、同席させます(笑)。
茄子はその朝新聞に載っていたレシピで作ってみました。
e0155475_1330786.jpg

表面にぐるっと包丁を入れて炒めてから、だしやお醤油、お酢などなどで漬け込む南蛮風。
うはは。 生姜が細く切れていないのは、ぼちぼち包丁研ぎが必要ってことです(苦笑)。
秋味、まだまだこれからが本番ですねぇ^^



*ナスの南蛮煮
ナス・・・8本   赤唐辛子・・・2本   万能ねぎ・・・2本        
だし・・・2カップ   しょうゆ・・・大さじ21/2   酒、みりん、砂糖・・・各大さじ2   お酢・・・小さじ2

1)ヘタを落としたナスは、一回り縦に切り目を入れて茶せんナスにして、水にさらしてから、
  水気をおさえておく。
2)赤唐辛子はへたと種を取り除き、半分に切っておく。  万能ねぎは小口切りにする。
3)フライパンに油を熱して、ナスと赤唐辛子を炒め、だし、しょうゆ、酒、みりん、砂糖を加えて一煮立ちする。
  ふたをして火を弱めて、15分ほど煮る。
4)酢を加えて混ぜてから火を止め、粗熱をとってから冷蔵庫で冷やす。 食べる時に万能ねぎを散らす。

*私が使ったのは大きめのナスだったので、半分に切って作ってみました。
  冷蔵庫で冷やさずに、常温で置いたのちにいただいてもおいしかったです。

秋ですねぇ。
[PR]
by uriurip | 2011-09-26 12:51 | 日々の生活

今日のおひるごはん

きのう、朝着でホーチミンから帰ってきた親分は、直帰して自宅でお休み中だったので、
何度もかけたわたしからの電話に気付かず。  ようやく帰宅の許可をもらって、
電車に乗り込んだとたん、「この電車から運休です。」のアナウンス。
事務所に帰ってゆっくり待とうかとも思ったけど、そのまま待つこと4時間。
電車内の人々、文句ひとつ言わずにだまーって待っておりました。
自宅に戻ると、開いてた小窓から水が吹き込んでいて、付近水浸し(苦笑)。
疲労困憊のところ、いきなりお掃除となりました。  
わたしが悪いんだけど、それはわかってるけどさ、
出かける前に窓を閉めるとか、家の中のチェックを一切しないうり坊に、
この日ばかりは小言を言いたくなりました。 ←結局言った(笑)。
ちなみに先ほどお見えになったオジサマによると、某まよねーず会社では
午後イチで『15時までには帰社』という御触れが回ったそうです。
あーあ。 わたしも遠慮せずに、お昼過ぎに親分に確認すればよかった・・・
e0155475_1332257.jpg
こんなわけで、夕べはたいしたものを口にせず、就寝。
さすがにお腹が減った今日、おひるごはんはしっかりと!
職場近くにあるバインミー(ベトナム風サンドイッチ)屋さんからテイクアウト。
パテになます、ハムが入っていてボリュームたっぷり!
フルサイズ(500円)でなくて、半分(300円)でもよいかもー。
e0155475_13322166.jpg
以前チキチキさんから教えていただいた豆のお菓子。
一度頼んでから、親分は毎回おみやげに買ってきてくれるようになりました。
でもねー、いつのまにか、『ココナツ』味から『コーヒー』味に変更されてます(苦笑)。
[PR]
by uriurip | 2011-09-22 13:00 | 日々の生活